言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

Authur:やまま (id:yamama48)
1985年生まれの銀座OLです。揚げ物・おから・喫茶アメリカンが好きです。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でたまに記事書かせていただいています。 食に限らず体験レポート系記事作成のお問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

デスクめしの限界に挑戦!?ズボラ弁当~めん・ぱん・もち~

「今日はお弁当づくり、無理!でも節約したいし……」という方にご提案したい、「究極に手を抜いた弁当」を3種ご紹介。

いずれも、設備・調理器に制限がある「会社」でいただくことを前提にして、ご覧いただきたい。作り方、見た目、ともに「デスクめしの限界レベル」に挑戦したつもりである。

【1】めん

かつて「冷凍うどん弁当」についてご紹介したことがある。


チンパンジーでもつくれる簡単弁当 うどん編 - 言いたいことやまやまです

さすがにうどんばかりでは飽きる。異なるタイプの麺弁当にも挑戦したくなった。

コンビニで売られている冷やしラーメンに惹かれ、「もっと安く、ヘルシーに食べられないものだろうか」と思い、入手したのがこちらである。

f:id:yamama48:20140913224439j:plain

かわいいパッケージに、心強い「電子レンジOK」のマーク。

f:id:yamama48:20140913224418j:plain

f:id:yamama48:20140913224440j:plain

お湯で茹でる必要なし!指示通り、麺の袋に切れ目を入れて、

f:id:yamama48:20140913224425j:plain

電子レンジへ。

ニッコニコで「チン」と鳴る瞬間を待ちながら、再びパッケージを見てみれば 

f:id:yamama48:20140914002944j:plain

「めんが温まりましたら袋をあけザルにとり、冷水でひやし、よく水を切ってください」

……ザルが、ない。

♪行かなくちゃ、ザルを買いに行かなくちゃ……と歌うには時すでに遅し。

ザルがない。冷やせない。仕方ない。

「ざるラーメン」の道は絶たれてしまった。 ならばせめて見た目を華やかにして、「汁なしラーメン」としていただこうじゃないか。

f:id:yamama48:20140913224415j:plain

※おかずに持ってきた温野菜(冷凍食品)と記念撮影

ということで、麺が入った容器に温野菜を盛り付け、付属のタレをかけてみた。 

f:id:yamama48:20140913224416j:plain

案外いい感じ(でもないか)。

昼にデスクで「汁なしラーメン弁当」がいただける、この幸せ!

そう、ポジティブに突き進もう。自らを奮い立たせていただいてみたところ、タレの味がなかなか好みで、割と満足できてしまった。具にこだわりを持てば、意外といけるかもしれない。

2食で300円くらいだったので、冷凍野菜も含めれば、1食分約200円程度だろうか。安くはないが、手間がかからないことを思えば妥当か……?

【2】ぱん

パン、というか、「バーガー弁当」である。夏のとある日、マクドナルドのハンバーガーの中身のみを用いて料理をしたことがきっかけだ。


100円マックで「カフェ風ごはん」をつくる - 言いたいことやまやまです

中身のみを使えば、当然ながら外側(=バンズ)が残っている。

「食べ物を残さない」という精神は、『忍たま乱太郎』の食堂のおばちゃんレベル、いや、それを上回ると自負している。当然ながら、このバンズも活用しなければ・・・ということで「バーガー弁当」と相成った。

作り方は簡単。冷凍保存しておいたバンズと、挟みたい食材を会社に持って行く、それだけ。

この日は、大好物の「ファミマのさんま」を出社途中に購入した。

f:id:yamama48:20140913224429j:plain

冷たくなってしまっているバンズをレンジで温めて、

f:id:yamama48:20140914012011j:plain

さんまをレンジで温めて、

f:id:yamama48:20140913224431j:plain

※面倒くさいので、おかず用の温野菜(冷凍食品)と一緒にレンジへ

さんまをバンズに乗っけて、

f:id:yamama48:20140913224434j:plain

マクドナルドのピクルス的にニンジンを添えて、

f:id:yamama48:20140913224435j:plain

※マクドナルドに倣って、2枚

完成。

f:id:yamama48:20140913224436j:plain

横から。

f:id:yamama48:20140913224437j:plain

断面。

f:id:yamama48:20140913224438j:plain

※歯型があるので、画像を小さ目に・・・

ファミマのさんまは大好きだが、バンズに好きなものを挟めばおいしいバーガーになる、という発想は誤りだと反省。

さんまは、ごはんの上でこそ輝ける。バンズは、ハムとかチーズを挟んでこそ輝ける。

今回は失敗に終わったが、食パンを2枚持ってきて、出社途中に好きなおかずを買って、挟んで食べるという「即興バーガー弁当」自体はアリ・・・でもないか・・・。

【3】もち

見た目はさておき、そのお手軽さ、満足感から心よりおすすめしたいのが「おからもち」。あまりにもおすすめすぎて、実は既に何度も本ブログに登場している。

※初回挑戦時(失敗談)


おか楽レシピ(2) おからパウダーでつくる餅 - 言いたいことやまやまです

 

※ココア味で挑戦(記事最下部)


雨の日もへっちゃら!安くて早くて安心の激ズボラ弁当レシピ5選 - 言いたいことやまやまです

 

※黒みつときな粉で


おから暮らし - 言いたいことやまやまです

いま熱いのは「お茶漬けおから餅」「コーンスープおから餅」である。会社への持参方法も簡単。

こんな感じの小さい容器に、

f:id:yamama48:20140913224419j:plain

おからパウダー20gと、片栗粉27g(大さじ3)を入れて、持ってくるだけ。

f:id:yamama48:20140913224420j:plain

 

この日はお茶漬けバージョンでいただくことに。

f:id:yamama48:20140913224421j:plain

水400ml程度は入るくらいの大きめの容器(私はジップロックコンテナを使用中)を用意し、上記の粉類をすべて移し入れる。

f:id:yamama48:20140913224422j:plain

水をだいたい200ml程度入れて、混ぜる。ジップロックコンテナは側面に目盛がついているので、とても便利。

f:id:yamama48:20140913224424j:plain

シャビシャビだし、お世辞にもおいしそうとは言えない状態になる。

が、ここでめげない。凝視すると切なくなってくるので、さっさとレンジにIN!

f:id:yamama48:20140913224425j:plain

待つこと、約2分。たしか、このレンジは500~600Wだった。

2分経つと、こんな感じに。

f:id:yamama48:20140913224426j:plain

ぐるっとかき混ぜてみて、モッチモチだったらそれでOK。

まだシャビシャビだったら少し加熱すれば問題ない。

 

完成後の姿は、こんな感じ。

f:id:yamama48:20140913224427j:plain

あくまで、こちらが完成形である。

デスクに裏紙を敷いて、インスタントコーンスープに温野菜(冷凍食品)を入れたものを添え、この日のランチ、完成。 

f:id:yamama48:20140913224428j:plain

どーん。

簡単さ、安さ、ヘルシーさ、おいしさ、腹もち。「見た目」という大いなる負の要素はあるものの、それさえ犠牲にすればいいことばかり!おからもち弁当。

最大の利点は、容器にいれた状態で何日かは保存できること。

つまり、その日突然「どうだ、昼、行くか」とお誘いを受けても「ぜひ!」と二つ返事ができるのだ!!!

いろいろと書き連ねたが、本心からおいしいと思っており、かなりの頻度で、この貧相ランチを食らっている。

おわりに

手軽だ、おいしいだと書きながらズボラ弁当を紹介したが、食後は確実にこんな気持ちになることだけ、お伝えしておきたい。  

「また、つまらぬものを食ってしまった」と・・・

 

実践する際は、食後の残念な気持ちまで含めて「味わい」という認識のもと、よろしくお願いいたします。