言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

Authur:やまま (id:yamama48)
1985年生まれの銀座OLです。揚げ物・おから・喫茶アメリカンが好きです。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でたまに記事書かせていただいています。 食に限らず体験レポート系記事作成のお問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

ライフハック勉強会で登壇してきました

 

yamama48.hatenablog.com

こんばんは、登壇の時間です。

初めてのことでしたが、なんとかやりきりました。

佐々木正悟さん『やめられなくなる、小さな習慣』の出版記念セミナーです。ゲストは『アウトライン・プロセッシング』シリーズなどを手がけられているTak.さん。と、なぜか私(某大臣のマネ)。

佐々木さんの「習慣化のためには持続可能なパターンを見つけること」すなわち「理想のパターンを描かないこと」というお話は改めて勉強になりました。そろそろ年末年始な時期、聞かれてもいないのに今年の抱負を語りたくなる時期です。夢はでっかくと言いますが、でっかいがために未達時の絶望感もまた大きくなるものです。人は、できることしかできない。

Tak.さんのアウトライナーでの情報発信の方法も、ブログから本にしていく過程を拝見できたのが嬉しかったです。トップダウン思考とボトムアップ思考をくりかえすことで、長文であっても流れが破綻しないものが出来上がる。

そんななかで私が話すというのは、不思議な気持ちでした。会のテーマが「習慣化」になったので、日々ブログを書く際のルーチンをご紹介しました。

資料をつくりながら、何気なくやっている「日々のブログ更新」が習慣化したのは、ここ数ヶ月のことに過ぎないと再認識しました。覚えていること、忘れていること、いろいろありますが、いろんな理想を諦めて、できることを確実に毎日やるようにして、もうちょっとできそうだということをチョイチョイ(一気にではなく、あくまでチョイチョイ)取り入れて、今に至っています。チョイチョイと、今後もルーチンはゆっくり微妙に変わっていくことでしょう。

初めてお会いする方の前に立ってプレゼン、というのはかなり久々なことでした。焦って、慌ただしく話してしまったのは大変な反省点です。超ゆっくりくらいでちょうどいいのだという学びを忘れていました。でも、とても楽しかったです。なにかもっと専門性があれば登壇の機会も増えるのでしょうが、どうしてもどこかに特化するというのが難しいので(飽きっぽい)……

地道に自分のことをアウトプットする(需要があろうがなかろうが!)のは得意なので、ああだこうだ考えず、ひたすらに習慣として続けていこうと思います。そこに、読んでくださる方がいらっしゃる限り。1PV1PVが私の生きる糧です。


f:id:yamama48:20181117215047j:image

f:id:yamama48:20181117215034j:image

懇親会は、とってもきれいなレストランで。ハッピーアワーでグラスワインが300円でした。ハッピー。

拙い話を聞いてくださったみなさま、ありがとうございました。よい一日でした!