言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

ヨーグルトなのにプリン風!?「オイコス パンプキン&さつまいも」を実食

残暑と台風まみれの9月ではありますが、それでも徐々に秋の訪れが感じられるようになりましたね。特に、ハロウィン関連ニュースとスイーツ!

甘くてホクホクでおいしいカボチャは、スイーツとの相性も抜群。おかげさまで太ります。野菜だけど糖質フルスロットルだし。
スーパーやコンビニで出会えるスイーツも、ハロウィン期間限定商品が続々登場しています。プリンにケーキに、惹かれるものばっかり!悩ましい…。

そこに現れた異色の存在が「ダノンオイコス パンプキン&さつまいも」です。


「ダノンオイコス」は、いま話題の「ギリシャヨーグルト」のブランド。水切り製法で作られていて、カッテージチーズなどを思わせる濃厚な食感が人気のギリシャヨーグルトです。モタっとした喉ごしに満腹感が刺激されますし、そのうえ高たんぱく・低カロリー。私も日々おいしくいただいています。

それにしても「パンプキン&さつまいも」って…プリンじゃあるまいし。ヨーグルトとの相性がまったく想像できず、9月6日に出荷開始されたばかりの季節限定フレーバー「ダノンオイコス パンプキン&さつまいも」、さっそくいただいてみました。

オイコス

ヨーグルトのパッケージとは思えない、黒い外観が目を惹きますね。コンビニで購入したのですが、ヨーグルト売り場でかなり目立っていました。9月10日に購入したコチラ、賞味期限は9月○日です。すぐに食べなくても大丈夫なので、会社の冷蔵庫に置いておいても安心ですね。

オイコス

1パック110gで、カロリーは92kcal。炭水化物量は12.9gです。

オイコス

!?目の前に広がる真っ白っぷりに驚愕。オレンジ色じゃないんだ…!それもそのはず、「パンプキン&さつまいも」はヨーグルトの下に眠る甘いソースのことだったのです。2層構造なんですね。

まずは、ヨーグルト部分をいただきます。気のせいか、この部分にもパンプキン感があるような…。味は無糖のギリシャヨーグルトなんですが、後味というか、喉を通るときに香る感じがパンプキン。

オイコス

続きまして、パンプキン&さつまいもソースと一緒に。…おお、パンプキン&さつまいも!当然だけど!いや、でもこれまでにいただいたことのない不思議な風味です。ヨーグルトの酸味があるのに、パンプキンプリンのようなまろやかな甘さもある。しかも、味が戦っていない!見事に渾然一体となっています。

オイコス
※ソースは底に

せっかくなら、見た目もフュージョンさせてしまいましょう。フューーーーーーーーーージョン!ハッ!(人差し指つなぎ)

オイコス

オイコス

いや~~~、予想以上においしいです。ヨーグルトなのですが、プリンをいただいているような食べごたえが確かにあります。

おやつや食後のデザートって、「どうしてもまったりした味・食感がほしい!」というとき、ありますよね。とはいえ、まったりスイーツはデブへの階段です。食べたい、けれどそこに一歩踏み出したくない、そんな乙女心だってあるではないですか。少しでも軽微な一歩にするべくゼリーやヨーグルトを選んでも、「私、いま、ガマンしてる」オーラが出て、満足感が薄くなっちゃうんですよね…。

そんなときにぜひ、「ダノンオイコス パンプキン&さつまいも」をお召し上がりいただきたいです!ヨーグルトとは思えぬ「スイーツ充」感!食べごたえ!でもギリシャヨーグルトだから、高タンパクで低カロリーです。罪悪感が薄いから、しっかり味わえます。

食後のデザートがどうしてもやめられないという方、この秋の甘味は「オイコス」に置き換えてみてはいかがでしょう?

関連記事