言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

Authur:やまま (id:yamama48)
1985年生まれの銀座OLです。揚げ物・おから・喫茶アメリカンが好きです。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でたまに記事書かせていただいています。 食に限らず体験レポート系記事作成のお問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

お詫びのお菓子はむずかしい

f:id:yamama48:20180528175644j:image

こんばんは、お詫びの時間です。

同僚が大変な仕事を抱えていたのですがなんとかフィナーレを迎え、先日、依頼主(他社の方)がお詫びにとお菓子を持ってきました。それが、資生堂パーラーのクッキーです。上記写真の通りです。

その同僚がとても「いい人」なものですから、独り占めすることなくみんなに配って歩いていたのです。3枚もいただいてしまいました。私はなにも苦労していないのに。ごちそうさまでした。

 

さて、このクッキーと「お詫び」という言葉の相性は非常に悪いと感じます。

「差し入れ」という役目を担わせるには適していても、「お詫び」の代弁者にはなりにくい。資生堂パーラーのクッキーは、確かに包装がかわいくておいしいですが、万能ではないと思うのです。

まず、特定の1人に渡す品として「個装クッキーがどーん!」では大味すぎないかと。自分の性格のせいもありましょうが、私だったら「”とりあえず買ってきた”んだな……それで”お詫び”だなんて言われてもね……」と思ってしまうことでしょう。単に「これ、差し入れ」としてもらったなら何も思わないでしょうが、「お詫びに」の4文字ぽっちで相手への苦手意識を強めることになりそうです。

お詫びというならば、例えば、小さいもので良いので、見た目で癒されるようなお菓子であったり、自分が本当においしいと思っている超イチオシのお菓子(レコメンドコメント付き)だったり、新橋・新正堂の「切腹最中」のようなシャレがきいたものだったり……なんらか、想いを込められる1エピソードが欲しいのです。セブンイレブンの高級カップ麺(ラーメン店コラボのやつ)5つとか。5麺で「ゴメン」ということで。…………それこそブチ切れられるかもしれないなー。個人的にはカップ麺よりシマダヤの流水麺がいいです。

f:id:yamama48:20180530184155j:image

▲最近新正堂に伺ったら、店頭にジャンボ切腹最中ぬいぐるみが鎮座していました