言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

Authur:やまま (id:yamama48)
1985年生まれの銀座OLです。揚げ物・おから・喫茶アメリカンが好きです。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でたまに記事書かせていただいています。 食に限らず体験レポート系記事作成のお問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

パン屋さん「HOKUO」イートインメニューのビーフシチューセットはシチューじゃなくてパンがうまい

f:id:yamama48:20171119201102j:plain

中学まで小田急線ユーザーだったので、パン屋というと小田急電鉄系列の「HOKUO」に馴染みがあった。池袋でランチ難民になり、カフェ併設タイプのHOKUOを見つけて久々に入店。コーヒーとパンで済ませるつもりが、イートイン専用メニューにシチューセットを発見。880円でドリンク付き。いただいてみることに。

 

何も期待していなかったのに、わかっていたのに、レンジあたため感たっぷりの盛り付け(スープがちょっと飛び散っているのと、ぬるい)&スプーン予め挿入スタイルに悲しくなった。ビーフ、じゃがいも、にんじん、マッシュルーム。具材のごろごろ感と柔らかさはうれしかったが、ビーフシチューはぬるいと台無しになるのだとよくわかった。大事な1食分のカロリーをこんなシチューで摂取してしまうなんて!クソッ、と思いながら白いパンを頬張ったらめちゃくちゃおいしくて機嫌回復。ハイジに食べさせてやりたくなる白パンだった。温めてあって、外はパリッと、中は赤ちゃんのほっぺのようにふんわり。それでシチューの皿を拭きながらいただくのも幸せなひとときだった。

 

こんなにパンがおいしいのに、なぜビーフシチューなどという無茶をするのだ!餅は餅屋、パンはパン屋であってシチュー屋にはなり得ないではないか!そのオペレーションをマニュアル化するのだって手間がかかるじゃないか!

 

……でも、スープを飲み干したあとの皿をパンで拭いながらいただくのって本当に至福の時間なんだよなー。日の丸弁当の梅干しの下に隠れた赤くなったごはんとか、肉まんの肉に隣接した白いところとか、何かを乗り越えた先にある味ってとてもいい。

 

ところで「HOKUO(北欧)」ってすごい店名だよな、と思って公式サイトの会社案内まで見てしまった。由来は書いていなかったが、企業名は「株式会社北欧トーキョー」だった。謎は深まるばかりである。さらに店名にちなんで北欧の妖精「トムテ」をモチーフにしたオリジナルキャラクターが生まれていたことを知った。割とかわいかった。なんか悔しい。

 

HOKUO|「安全・安心・健康・美味」に徹底してこだわるパン作り。株式会社北欧トーキョー