言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

Authur:やまま (id:yamama48)
1985年生まれの銀座OLです。揚げ物・おから・喫茶アメリカンが好きです。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でたまに記事書かせていただいています。 食に限らず体験レポート系記事作成のお問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

銀座の中華ランチは1000円ビュッフェの「銀座夜市」へ!あっさりテイストで女性にもおすすめ

f:id:yamama48:20181112111224j:plain

こんばんは、とっておき銀座OLランチの時間です。

銀座7丁目の中華料理店「銀座夜市(ぎんざよいち)」さんがとにかくすごいです。食べ放題1000円というだけで惹かれますが、あっさり料理もたくさん揃っているのでお昼からもりもりいただけます。そしてぜんぶうまい。特に肉団子系がうまい。銀座4丁目にも支店ができました。

本当に1000円!?やさしい味付けの中華バイキング、ときに珍料理も

f:id:yamama48:20181112111430j:plain

銀座7丁目店は東銀座駅が最寄りです。新橋との間、マリオットホテルや日経社さんを目指すとわかりやすい。

ランチタイムは11:30~14:30で、メインとなる主食(おかゆや麺類)に食べ放題がついて1,000円ぽっきりです。

f:id:yamama48:20181112111407j:plain

町中華も好きですが、「町中華以上、高級中華未満」のきれいで居心地のよい店内。個室もあり、昼会食に使われていると思しき方々もよく見かけます。

席につくとその日の日替わり主食2種類のうちどちらにするかを尋ねられます。お願いしたらすぐ、食べ放題コーナーへどうぞ。戻ってくるころには主食もちょうど到着しているはずです。

f:id:yamama48:20181112111454j:plain

ある日のジャージャー麺。かなり小盛りなので、おかずビュッフェを思う存分堪能することができます。おいしいのですが、おかずがあまりにも好みなので最近は主食を断るようにしています(嫌な顔は一切されません!皆さんとても優しい)。

サラダから北京ダックのアタマまで!汁物もなんでもうまい

f:id:yamama48:20181112111227j:plain

ビュッフェブースのいちばん最初のコーナーに、てんこ盛りの生野菜が置かれている時点で感激です。

このあとには酢豚やレバー炒め、麻婆豆腐など、味付けのしっかりしたお料理が控えていますので、ドレッシングはかけずに突き進むことをおすすめします。中華料理のタレを最後まで楽しみきるための重要な資源です。お皿にたっぷり盛り付けていきます。

f:id:yamama48:20181112111302j:plain

ポテトサラダは卵にきゅうりと具だくさん!

f:id:yamama48:20181112111446j:plain

きれいに撮れていませんが、この卵焼きが本当においしい。このときはネギが入っていますが、キャベツの芯を細かく刻んだものが混ぜ込まれたものがたまらないのです。キャベツの甘味がやさしくて、中華料理店というより和風家庭料理のお店に来ているような気分になるほど。

f:id:yamama48:20181112111418j:plain

日替わりの中華料理も全面的においしいです。色がドギツイものもありますが、いずれもサラッとした味。ごはんの上にかけるには物足りないかも?と思うようなものもあります。おかず単品でしっかり味わえるお料理ばかりです。

f:id:yamama48:20181112111402j:plain

お料理は基本的に日替わりですが、前述の生野菜、ポテサラ、卵焼きに加え、レギュラーメニューになっているのがチャーハンと麻婆豆腐。麻婆豆腐は辛いものが苦手な方でも大丈夫です。でも香辛料の味がしっかりしていて、家庭用麻婆豆腐の素とは(当然ながら)一線も二線も画す味。レギュラーメニューになっているくらいですから、人気なのでしょう。

f:id:yamama48:20181112111258j:plain

日替わりメニューはレバーやミミガーなど、おもしろい食材が使われているものも登場します。先日は北京ダックのアタマがありました。よく動かしている部位ということもあって、身がきゅっとしていておいしかった!1000円バイキングとは思えぬラインナップにいつも感激します。

f:id:yamama48:20181112111254j:plain
f:id:yamama48:20181112111238j:plain

日替わりで温かいスープ類も用意されています。この日は牛すじの煮込みでした。あっさりしていて、具沢山で、ひとくちすすると牛すじを焼いた香ばしさも広がって、本当においしかったです。

牛すじは大好きで、山のように牛すじを食べたいという日はハナマサに駆け込むのですが、下処理にかかる時間を思うと面倒くさくなって諦めることしばしばです。たった1000円で、食べ放題を許してくれるなんて……。

f:id:yamama48:20181112111450j:plain

おでんの日もありました。写真左側がそれです。

そして写真右側、シューマイはレギュラーメニューです。そしてシューマイに代表される「肉団子系」が実においしい。

f:id:yamama48:20181112111231j:plain
f:id:yamama48:20181112111358j:plain

左側は、豚ひき肉とザーサイのミートローフのようなもの。ザーサイがたっぷり入っているのでシャキシャキで、余計な味付けが施されていないシンプルさに心掴まれました。家でもどうにかしてできないだろうか。

右側はスープコーナーでよく登場する肉団子スープです。びっくりする大きさの肉団子、そしてきくらげもビッグサイズ!食べごたえはあるのですが、多少食欲が落ちていてもいただけてしまうような、ホッとする味です。

f:id:yamama48:20181112111458j:plain

私はお水で過ごしてしまうことがほとんどですが、ドリンクコーナーもあります。写っていませんが、ホットコーヒーのポットも常備されています。

f:id:yamama48:20181112111504j:plain

コーヒーとくれば、デザートも。こちらも日替わりですが、ゼリーがあったり桃まんがあったりすることも。ゴマ団子とドーナツはレギュラースイーツだと思われます。

f:id:yamama48:20181112111234j:plain

テンションが上がりすぎて、毎回盛り付けがスパークしてしまいます。左下のカオスを見よ。生野菜の上に酢豚、チキン炒め、ひじき炒めを乗せています。

お店情報

f:id:yamama48:20181112111426j:plain

毎回必ず、グワッとテンションをあげてくれるラインナップが用意されているのです。そして店長さんをはじめ、スタッフのみなさんが穏やかでやさしい。お会計時に必ず「今日もとってもおいしかったです……!」と告白してしまうほど、ファンです。もはや「落ち込んだときの駆け込み寺」になっていました。

ちなみに夜の部は未訪問なのですが、食べ飲み放題+オーダーバイキングで4500円とか、とんでもないプランを見つけてしまいました。ランチタイムも、フカヒレスープに北京ダックとドリンクがついて2000円とか、とんでもないことになっています。一休や食べログで発見したので、ご興味をお持ちの方はぜひチェックしてみてください。ネット予約もできます。

ここを会場にして、みんなで食レポ記事を書き合う会などやったら楽しいだろうか……

◆銀座7丁目店(別タブ開きます)

◆銀座4丁目 中央通り店(別タブ開きます)