言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

Authur:やまま (id:yamama48)
1985年生まれの銀座OLです。揚げ物・おから・喫茶アメリカンが好きです。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でたまに記事書かせていただいています。 食に限らず体験レポート系記事作成のお問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

バンコクのカフェチェーン「Casa Lapin」は朝7時~9時に行くとコーヒーが60バーツ!ノマドワーク捗る【タイ旅行記2018】

f:id:yamama48:20180916002723j:image

こんばんは、ノマドカフェの時間です。

タイ・バンコク市内にはたくさんのカフェがあります。WiFi環境が整っているお店も多いです。

チェーン店のひとつ「Casa Lapin」に行ってきました。

f:id:yamama48:20180916002727j:image

朝7時から9時までに行くと、ドリンクが60バーツ、180円くらいで頼めます。

f:id:yamama48:20180916002731j:plain
f:id:yamama48:20180916002735j:plain

ラチャテウィ駅前にある店舗はとても広く、雑貨コーナーまで併設されていました。

f:id:yamama48:20180916002745j:plain
f:id:yamama48:20180916002749j:plain

60バーツでいただけるドリンクの種類は15。ブレンドだけなのかと思っていたので驚きました。

f:id:yamama48:20180916002705j:plain

ざっと見る限り、コーヒー屋なので当たり前なのですがホットチョコレートとミルク(アイスも可)しかカフェインレスメニューが見当たりません。頼めばそういう仕様にしてくれたのかもしれませんが、当然私は英語もタイ語も話せません。

健康のためのコーヒー断ちをして2ヶ月ほど。やはり困るのは、カフェに来るときです。

レギュラーメニューに「豆乳変更可」というオプションを発見したので、日本でよくやる「ホットミルクをお願いしたいんですが、このミルクを豆乳に変えてほしいんです」作戦で臨むことにしました。

「ホッ、ミル(Hot milkだけは自分が考える”よい発音”)、チェンジ、ソイ、ミル(milkだけは以下略)、プリーズ」

当然なのですがすさまじく首をかしげられました。こういうときは申し訳ないのですが「突っ切る」のが大事だと思っています。

「ホットミルク、チェンジ(手のスナップをきかせてチェンジの意思を伝える)、ソイミルク」

繰り返すと先方も折れてくれまして、オーケーとのこと。良かったです。

レシートを拝見したら70バーツになっていたので、きちんと豆乳変更代が加算されていることがわかりました。やはり、ハートを乗せて突っ切れば、伝わるものだなあ。お姉さんには非常に申し訳なかったですが、感謝しています。

f:id:yamama48:20180916002738j:plain
f:id:yamama48:20180916002719j:plain

私は豆乳しか飲みませんでしたが、軽食もいろいろありました。チーズケーキが500円弱くらい。タイでこの価格ですから、かなり強気な印象です。

f:id:yamama48:20180916002709j:plain
f:id:yamama48:20180916002712j:plain

テーブルにドライフラワーなんかがあしらわれていて素敵です。

でも、先客が置いていったと思われるストロー袋とか、ナフキンとかがずっとそのままなあたりがタイだなあと思います。それでいいんです。

けっこう大きめのレッツノートを持っていっていたのですが、それを置いても有り余るテーブルの広さ。資料をガーッと広げて作業をしたいとき、こういうカフェが近所にあると最高ですね。Wi-Fiにもすぐ繋がって快適でした。

▼詳しくはお店のFacebookページをどうぞ

https://www.facebook.com/CasaLapin/

casalapin.com