言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

Authur:やまま (id:yamama48)
1985年生まれの銀座OLです。揚げ物・おから・喫茶アメリカンが好きです。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でたまに記事書かせていただいています。 食に限らず体験レポート系記事作成のお問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

【喫茶アメリカン】フリーランスになったのでハンバーグサンドで気合い注入(2019年4月)

f:id:yamama48:20190419181834j:plain

こんばんは、アメリカンの時間です。

開業届を出してまいりましたので、気合いを入れるために行ってきました。

 

ランチタイムは大行列!着席まで約30分

今月初旬だったでしょうか、どうも朝の情報番組でアメリカンが紹介されたようで、その影響でかランチタイムはいつも以上に混雑していました。

開店時間10分前の11:50に到着するも、店内は満席、私は待機列2番目と相成りました。テイクアウトカウンターも下記写真のとおりです。

f:id:yamama48:20190419181817j:plain

並びながら、窓に貼られた著名人のサインを眺めます。歌舞伎役者、お笑い芸人、アナウンサー、漫画家……錚々たる面々の名前が連なっている。

f:id:yamama48:20190419181814j:plain

ピン子さんのサインにだけ「泉ピン子さんは本当にやさしい人でした!」という店主さんのコメントが添えられていました。よほど、想像とのギャップがあったのでしょう。

着席できたのは待機してから約30分後のことでした。アメリカン以外のお店で私はこんなに待てません。待ってでも行きたい唯一のお店だなとしみじみ感じます。ラーメン二郎に並んでいる人の気持ちを少し理解。

ところで私の前に並んでいた方々は3人組でした。数少ない4人席が空くのを待たねばならないので、私が追い抜かす形で着席しております。

「アメリカンに行くなら、1人か2人で」

これをアドバイスとして皆様に授けます。アメリカンに限らず、人気店はどこもこのルールが適用されるでしょうけれど。

久々のハンバーグサンドと対面!

f:id:yamama48:20190419181836j:plain

ランチ、もしくはテイクアウトでしかありつけなくなってしまったハンバーグサンドをいただきます。

朝はチキンサンド、昼はハンバーグサンドが定着してきてしまいました。ラーメン二郎に通っているうちに呪文(ナントカマシマシ)が定着してくる人たちの気持ちを理解。

ハンバーグサンドは数に限りがありますし、テイクアウトよりもイートインのほうが断然おいしいので、ぜひとも召し上がっていただきたいです。

f:id:yamama48:20190419181828j:plain

あふれる肉汁、めいっぱい詰まった玉ねぎ。スパイシーなコショウとサウザンアイランドドレッシング(ケチャップやソースではないのだ!)の相性が実によいのです!

それにしても、

f:id:yamama48:20190419181843j:plain

サラダがてんこ盛りで戸惑います。

もう5年も通っているのに、いまだ新鮮な気持ちで戸惑うことができます。

椀からこぼれおちるリンゴは私が演出したものではありません、デフォルトです。

f:id:yamama48:20190419181825j:plain

いちばん上に盛られていたチキンサラダを食べきったら、その下にタマゴサラダが登場。長時間並んでいたから、おまけしてくれたのかもしれません。

店主さんにはそういうところがあります。実際、隣の席の方も「長くおまたせしちゃったのでサービスです」とのことでてんこ盛りになっていました。

キャベツの千切りも実にみっちりと収められていて、引き抜くのが大変です。都度ジェンガに挑む気分。

f:id:yamama48:20190419181831j:plain

こんなかんじで、食パンの耳でくるっと巻いていただくのもおいしいですよ。

全員揃ってタマゴサンドにしなくたっていいじゃない

相変わらず女性のお客様がたくさんいらしていました。

あるグループは、3人全員がタマゴサンドを注文。せっかく3人で来ているのに、誰もハンバーグの魅力に気づいてくれないなんて……。私は彼女たちの友人でなければアメリカンの中の人でもないのですが、こういうときに妙な寂しさを覚えるのです。

とはいえ、全員が「シェア大嫌い族」かもしれません。

かく言う私も「ちょっと分けて」が苦手です。不可侵条約!己のオーダーに責任を持て!分けてもらえるなどと甘えるな!俺の領土は俺の領土だァァ!

……でも、サンドイッチは1人前が2切れなのです。それは周囲のテーブルを見渡せばすぐにわかることです。だから誰か、ハンバーグサンドを食べてみて……!

思いは通じず、そのテーブルのサンドイッチはタマゴの鮮やかな黄色で満ち溢れていました。金運が上がりそう。

さて、そのいっぽうで一人静かにパストラミサンドを召し上がっている女性がいらっしゃいました。

アメリカンのサンドイッチはご覧の通りの大きさですから(厚みはげんこつサイズ以上)、半分をテイクアウトケースに入れて持ち帰るのが基本なのです。

しかし彼女はいつの間にかぺろりと完食してしまった。

おとなしそうな、華奢で可憐な方でしたから、お店の方も驚いている様子でした。

「ごちそうさまでした」

静かに、でもはっきりとそう言いながらお店をあとにした彼女。リクルートスーツに身を包んでいました。

幸あれ!アメリ神(カン)のご加護があらんことを!

赤の他人ではありますが、彼女の就活はぜったいに成功してほしいと、つい念じてしまうのでした。アメリカンのあの独特なオーラを纏えば百人力だ!きっといいことがある。そう信じています。

店主さんのお手紙 4月号

f:id:yamama48:20190419181821j:plain

5月17日で開店36周年になります!

最近テレビ番組で日本一のタマゴサンドだと評価され 本当に心よりうれしく思います!

 デカさだけでなく、おいしさに注目されるのはうれしいことだなあと私も思います。「ネタグルメ」とは違うんです!

一生に一度は、ぜひアメリカンに足をお運びいただければと存じます。

f:id:yamama48:20190419181840j:plain

そういえば、店内禁煙になっていました。

昔はランチのピークタイムを過ぎると喫煙可だったのですが、これからオリンピックもありますしね……飲食店のみなさんは大変です。

f:id:yamama48:20170726222444j:plain
f:id:yamama48:20170726222526j:plain
f:id:yamama48:20180528102038j:plain
左から2014年→2015年→2017年

この写真を集めるのと、何年のものだったかを調べるので15分くらいは費やしてしまいました。あほだなー。でも変遷を再認識できたのでよしとします。

 

▼話は変わりますが人生初の二郎にも行ったんです

yamama48.hatenablog.com