言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

Authur:やまま (id:yamama48)
1985年生まれの銀座OLです。揚げ物・おから・喫茶アメリカンが好きです。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でたまに記事書かせていただいています。 食に限らず体験レポート系記事作成のお問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

Amazonのゴールドカード付帯特典で羽田空港のラウンジを初利用しました

Amazon Mastercardゴールド

こんばんは、Amazonゴールドカードの時間です。

このカードで空港のラウンジに入ったという話をします。

 

Amazonクラシックカードからゴールドカードに切り替えた

長らく、Amazonでのお買い物のときは「Amazonクラシックカード」というクレジットカードを使っていました。年会費無料ですし、Amazonでの買い物にしか使わないカードにしていましたから、他の買い物でポイントがつかない云々などのデメリットも気になっていませんでした。

割とよくAmazonは使っているので、はじめからゴールドカードにしておいてもよかったのですが、プライム会員費(3,900円)込みとはいえ、10,800円という年会費は気がかりだったのです。

2017年にウン年ぶりの海外旅行をして、「海外旅行保険」が気になったのがゴールドカード切替のきっかけです。カードの付帯サービスとして、海外旅行保険がついている!クラシックカードにはなかった利点でした。

しかも、支払い方法を「マイ・ぺいすリボ」にして、年1回以上カードを使えば2年目以降から年会費が5,400円引き。明細書をWEBにすれば1,080円引き。ゴールドカードに登録しようがしまいがプライムの年会費を払い、海外旅行に行く際に海外旅行保険に入ることを思えば、ゴールドカードは非常に魅力的でした。

クラシック→ゴールドの切替に際して使ったのは、明細などを確認する「VPass」なるWEBページ。そのなかのマイページから手続きができます。リボ払いは怖いので、支払い金額の設定などが必要です。そのあたりを相談したかったので、念の為カスタマーセンターに電話して、教えていただきながら手続きしました。

ついでにいろいろ聞けるので、不安な方はご面倒でも電話してしまったほうが早いと思います。

空港のラウンジが使えるようになる

気になった付帯サービスはもうひとつ。空港のラウンジが使えることです。

今年、生まれて初めてANAの空港ラウンジに入りました(同行の方にマイルで入れていただいたのです)。生ビール(しかもスーパードライ!)にワイン日本酒焼酎が揃っており、ちょっとした軽食まで。飛行機が苦手な身としては、搭乗前に酔っぱらえる環境が整っていることに感動しました。

しかも施設がきれい!コンセント等の設備はもちろん、飛行機が見えるロケーションも最高です。

▼思い出詳細はこちらから
【過去記事】タイ航空の機内食 往復レポート!「タイ料理のほう」を選ぼう【タイ旅行記2018】

再び、ラウンジに入りたい……

そう切望していた私にとって、「空港ラウンジが使える」という付帯サービスはすさまじい魅力を放っていました。他人の力を借りずとも、ラウンジに入れる!!

ラウンジに行ってみた

ついにやってきた羽田空港利用の機会。少し早めにチェックインを済ませ、ラウンジに向かいました。

ANAラウンジの感動が大きすぎて、うっかりそちらの入り口に向かってしまったのは秘密です(当然ながらAmazonゴールドカードごときでは入れません)。

f:id:yamama48:20181126174611j:plain

私が入れるのは「POWER LOUNGE」です。パワー。ANAラウンジではずいぶんとパワーがみなぎりました。期待できます。

羽田空港には、北と南に1箇所ずつあり。今回は北側にお世話になりました。

f:id:yamama48:20181126094836j:plain

けっこう、端のほうにあります。このエスカレーターの上がラウンジです。

f:id:yamama48:20181126094824j:plain

エスカレーターを上がるとこんなカフェも。こちらはカード会員うんぬんは無関係、どなたでも使える場所です。店内は広そうでしたし、窓からの眺望もなかなか。作業もできそうでしたので、ここで十分な気もしましたが、やはり夢のラウンジですのでそちらに向かいます。

入り口でゴールドカードと、チェックイン後に出てくる黄色い紙を見せて、入室。カードを見せるときにドヤ顔をしてしまった気がします。たかだかAmazonのゴールドカードなのに。ふふ、恥ずかしい。

f:id:yamama48:20181126094925j:plain

こんな間取りのスペースです。

f:id:yamama48:20181126094912j:plain

奥の方に広い空間です。席が広々していて、飛行機も見えてとてもよい気分。

f:id:yamama48:20181126094845j:plain

雑誌や新聞もありました。全席にコンセントもあります。うれしい。

現実を突きつけられる

f:id:yamama48:20181126094855j:plain

お酒もありました!

しかしご覧の通り、有料です。これ以外のお酒は見当たりませんでした。

f:id:yamama48:20181126094942j:plain

我々に用意されているのはソフトドリンク。写っていませんが、右側にコーヒーマシンもありました。しかし、それだけです。ANAラウンジにはあった軽食類は一切ありません。コーヒーセットで焼菓子かなにかがあったようですが、いずれにしてもそれは有料です。無料ではないのです。

すばらしいロケーション、無料でふるまわれる数々のドリンク、そして並ばず使えるきれいなトイレにコンセント付きの作業机。とても優良な場所なのです。

なのに……

私は、来る順番を間違えてしまいました。甘いチョコレートのあとに、おいしいみかんをかじってしまったのです。心の中に漂う、そこはかとない「残念」な気持ち。そんな感情を抱いている自分がまた、残念でした。夢の世界なんて見なければよかったのかもしれない。あの空間に入れる自分に、なるんだ!などと己の手で己のケツを叩けるほど、人間ができていません。

f:id:yamama48:20181126094932j:plain

持病の貧乏性が出てきてしまい、ご覧の通り3杯も飲み物をいただきました。黒酢ドリンク、青汁(豆乳入り)、トマトジュースです。全部おいしかった。とくに青汁。朝ごはんの代わりにもなります。

飛行機の中のお手洗いが苦手なので、3杯でやめておきました。

なんだかんだで、ゴールドカードにしてよかったです

ラウンジでの残念感は、私が先に「甘いチョコレートを食べていた」というだけのこと。すばらしい環境でありました。

そして海外旅行保険がついている。Amazonでのお買い物は、ポイント還元率が2.5%です。もう十分ではありませんか。

さらに12月7日から始まる「サイバーマンデー」期間中は、最大10%ポイント還元のチャンスがあるそうです。詳細は下記バナーのリンク先をご覧ください。

Amazonゴールドカードにしたことに後悔はありません。またタイ旅行のとき、お世話になります。