言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

アマゾンの13mmヨガマットに大満足!筋トレしてエアロビして仮眠しちゃう

f:id:yamama48:20170807210520j:plain

アイマスクに続く、Amazonで買いましたよシリーズ。今回はヨガマット

最近パーソナルジムに通っており、自宅で続けられる軽い筋トレを教わった。「尾てい骨が痛くなる」を理由にずっとサボっていたのだが、

「できない理由」を探しているうちは、いつまで経っても健康的な身体になれない!!!

サンデーモーニングを観ながらセルフ喝を入れ、購入に至ったのである。

 

Amazon製ヨガマット

Amazonで「ヨガマ」くらいまで入力すると検索候補が複数挙がってくるが、「6mm」「10mm」など分厚さと思しき数値がちらほら。厚さは大事な問題だ、尾てい骨に影響する。ヨガ教室で使うようなペラペラのやつでは、だめだ。

10mm……右手の人差し指と親指で想定1cmの感覚を生み出してみる。オーケーサイン風。ふむ、これはなかなかの分厚さなんじゃないか?

ということで10mm前後の厚さを求めて検索続行、そしてすぐに出会ったのがこれである。

↓↓↓

Amazon製ヨガマット。

Amazonのロゴや黒が好きなので、「Amazonベーシック」商品はこれまでにいくつも購入している。ひとりぐらし時代なんて目覚まし時計もAmazonベーシックだった。電池やUSBコードなど生活雑貨・家電を手掛けていることは知っていたが、それらとヨガマットって、ちょっと性質が異なると思う。目覚まし時計や電池に比べ、マット需要は低いはず。それでもプライベートブランド商品を作って販売するとは……これからの時代はAmazonとニトリとアイリスオーヤマの三つ巴だなあ。

それにしても、10mmを上回る13mmでくるとは。価格も1,500円とお手頃だったので、即購入した。

※6mmもあり、そちらは1,300円くらいで色も複数種ある
※13mmは黒のみ。いま(2017年8月8日)調べたところ、2,500円になっていた

 

Amazonヨガマット、こんなかんじです

f:id:yamama48:20170807210659j:plain

持ち歩き用のバンドとともに到着。

f:id:yamama48:20170807210629j:plain

iPhone7と比較。13mmの分厚さをとくと感じてほしい。もはや「フカフカ」の域。

f:id:yamama48:20170807210617j:plain

バンドはシンプルなゴム製のもの。びよんと伸びるので、マットに馬乗りになって装着するとよさそう。

f:id:yamama48:20170807210602j:plain

f:id:yamama48:20170807210550j:plain

f:id:yamama48:20170807210541j:plain

こんなふうに。お手軽です。

ただ、これだけ写真をご覧いただいておいてナンなのだが、やっぱり分厚くて大きいので持ち歩く予定は一切ない。

f:id:yamama48:20170807210641j:plain
▲TV脇に立てたまま

 

用途いろいろ!週5くらいは使っています

f:id:yamama48:20170807210520j:plain

サイズ188x61x1.3cm。

162cmの私が寝ころんでも余裕がある。このまま背筋トレーニングをしたのだが、13mmの厚さは私の恥骨もそっと優しく受け入れてくれた。ノーペイン!

眠れる

そしてこの分厚さゆえか、とてもあたたかい。そのまま眠れてしまう。

ご主人・奥様とダブルベッドで寝ているけれどケンカしたとき気まずい、という方は買って損はないでしょう。ケンカしたらどちらかがマットに寝てください。予想以上の寝心地。

 

踊れる

f:id:yamama48:20170808063012j:plain

この分厚さを以ってすれば、エアロビも怖くない。

TRF?違います。

f:id:yamama48:20170807210725j:plain

Dacco(だっこ)です。

メジャーデビューし、米米CLUB「浪漫飛行」のカバーなどもしていたコスプレバンドPsycho le Cemu(サイコ・ル・シェイム)……。

私は高校生~大学生くらいのころにファンクラブに入会していたほどで、ドラムのYURAサマほど格好いい人はこの世にいないと思っていたのだけど、諸事情あって彼らは活動休止に。私も仕事が忙しくなりライブに行くようなことがなくなっていたので長年熱い気持ちを地中に埋めていたのだが、日経MJをパラパラと読んでいたらトレンド面でYURAサマに再会したのである。

記事は確か「ライブでエアロビ 1・2・3」という見出しだった。同バンドのギター担当でありリーダーであるLidaさんと「Dacco」なるデュオ活動をしていたのだ。しかもプロのエアロビインストラクターの資格をとったそうで、楽曲の振り付けがエアロビという……。

超画期的。

YURAサマはやっぱり全部かっこいい。朝から感動に震えた。

もともとYURAサマはドラムとダンス担当という特異なポジション(ドラムはいちばん後ろで目立てないので、打ち込み系の曲のときは最前線に出てくる)だったのだけど、ああ、こういうふうにそのスキルを活かされているのかと、私は新聞片手に感動で泣きそうになりました。

※怒涛の参考記事リンク

Psycho le Cemuメンバーが、ライブでエアロビ!? ヴィジュアル系ユニット・Daccoの"エアロビコンサート"を突撃 - エキサイトニュース(1/4)

V系でエアロビクスコンサート!? 話題のユニット「Dacco」直撃インタビュー(1/5) - ウレぴあ総研

ヴィジュアル系がエアロビ指南!? 斬新すぎる“エアコン”が人気急上昇中 - Sportie [スポーティ]

ヴィジュアル系でエアロビクス!? 摩訶不思議な新文化を生み出したDaccoのエアコン潜入! | ゲッカヨ・オンライン~月刊歌謡曲●電子版

 

その感動(2014年)を封印したまま迎えた2017年夏。手元にヨガマット。ふかふか。いまこそエアロビDVD購入のとき!!買いました!!!

f:id:yamama48:20170807210655j:plain

踊るつもりで再生したのに、約10年の時を経てもかっこよすぎて正座したまま全再生してしまった……

と、それでは意味がないので時間があるときはこれをつけて踊っております。イケメンを見ながら運動できる。こんな幸せなことがありますか。

いまPsycho le Cemuも復活しているそうで、いろいろと昔好きだったバンドの情報が飛び込んできて時間泥棒されそうになった(慌てて我に返ってPC電源を切りました、これができたのもタスク管理のおかげ!)。

Daccoの活動予定を見ては胸を高鳴らせている。YURAサマ、人生の楽しみをありがとう……!!!苦しかった学生時代、ブレイクスルーできずに悩んでいる今、このトキメキとともに乗り越えます!

ああ、カラオケに行きたい。

ところで13mmのヨガマット、肝心の「ヨガ」をするには分厚すぎてバランスがとりづらいそうなのでご注意ください。