読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことやまやまです

自意識過剰な三十路OLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

チンパンジーでもつくれる簡単弁当 うどん編

平日の昼は弁当で済ませることが多い。

しかも自宅から持参である。

 

食べることは大好きだが、眠くなる。

午後にダラダラ働いて残業時間が伸びるくらいなら、昼を犠牲にしてでも直ちに帰りたい。

 

睡魔の原因は炭水化物にあると思われるのだが、安いランチといえば多くが「丼もの」であり、その名の通り「ごはんを食べる」昼食となってしまう。

飯はいらん、おかずをくれ、と思って洒落た店に行って「今日のおすすめランチプレート」なんかを頼むと、1200円くらいするくせにどれもこれもちょっとずつ盛られた皿が出てきて、まったく腹が膨れなかったりする。

キッシュとやらじゃなくていい、適当な玉子焼きでいいからもっと乗せてくれよ、と思うのだが、それは、洒落た店を選んでしまった私に非がある。申し訳ない。

 

 

■だから手製の弁当を

 

安く、ごはん少なく、おかず多く、を達成するには、やっぱり、持参弁当が最も効率がよいのだ。

それは重々承知なのだが、ここで私にとって問題となるのは、心の底から「料理が嫌い」という点である。

その理由はいくつかあるものの、そんな情報など誰も知りたくないはずなので、理由暴露については私が大人AKBになったときにとっておきたい。

サインを求めるなら今のうちである。

 

さて、とにかく料理をして楽しさや充実感を抱いたことがなく、極力手間をかけずに弁当を準備したいのだ。

共感してくださるズボラ・レディース・アンド・ジェントルメンもおられよう。

 

 

■節約!かんたんヘルシー!うどん弁当

 

今日は、いつもストックしてあるはずの冷凍米を切らしてしまっていた。

そんなときに便利なのが「うどん弁当」である。

 

たったひとつの工夫のポイントは、弁当箱

 

ゆで野菜調理ケース S UDY1

ゆで野菜調理ケース S UDY1

 

 ※ふたがパチッととまり、ある程度大きいものが望ましい

 

用意する食材だが、ご近所のスーパーで冷凍食品半額セールのときに

 野菜と、

 

うどん

[お店のための]冷凍うどん 200g 5食
 

 

 

これを大量購入しておくだけ。

(今回、我が家にはアスパラとインゲンがあったので冷凍野菜は使用しなかった)

 

冷凍のままの野菜と、ビニールを剥がした状態で冷凍うどんを入れて

 

f:id:yamama48:20140516070330j:plain

 

フタを閉めて

 

f:id:yamama48:20140516070329j:plain

 

終了。

このまま会社に持って行くだけ。

冷凍食品なので、会社がよほど遠くないようであれば、保冷剤もいらないように思う。

(会社に着いたら、冷蔵庫に入れてください)

 

弁当箱役はタッパウェアやジップロックコンテナでもよいのだが、解凍の際に弁当箱内が湯気でビシャビシャになると、結構憂鬱だ。

上述したレンジ蒸し器だと、二重構造になっているため余計な水分が排出しやすく、便利である。

 

■チンするだけ

 

お昼時になったら2~3分チンして、解凍の際に出た水を捨てる。

 

レンジ蒸し器を使用している場合、スノコ状に穴があいた容器に入っているうどんを、水排出後にもう1層の方の容器に移すとよい。

そうしないと、最後にソース・汁系の調味料をかけたときに流れていってしまう。

 

f:id:yamama48:20140516070331j:plain

 

私の「アスパラ・インゲンうどん」にはパスタソースをかけるとおいしいはずなのだが、ローカロリーにしたかったので、キューピーの大根おろし和風ドレッシングをかけるのみで我慢した。

(こんなところで我慢しても、食べ放題に行ったらパアなのだが)

 

 

■感想

 

f:id:yamama48:20140516070332j:plain

 

まずくはないが、うまくもない。

うどん・アスパラ&インゲン・和風ドレッシングの「調和していない感」たるや、すごい。

これがパスタソースだと、油分もあるのでうまく混ざり合っておいしくなった気がする。

いかんせんノンオイル和風ドレッシング。

うどんの麺と麺がややくっついてしまう。

 

ただ、ヘルシーだし安いことは間違いない。

食べ放題に行くための資金とカロリーの節約ができてよかった。

 

食べている姿が惨めになるため、周囲の方々からの食糧のお恵みも期待できる一品。

タイトルでは「サルでも作れる」と書きたかったのだが、多少のセンスも問われるため「チンパンジー」を採用させていただいた。

いずれにせよ簡単にも程があるので、さあ、お試しを。

 

 

 

 

毎日食べ放題に行っても太らない身体だったら、こんなもん食わなくて済むのにナァ・・・