読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことやまやまです

自意識過剰な三十路OLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

カウンター越しに揚げたてをサーブ!食べ放題の明太昆布もおいしすぎる「天ぷら たかお」

食事処 食事処-九州

福岡めしシリーズ!
今日は福岡パルコのレストラン街にある「博多天ぷら たかお」さんを。福岡パルコは地下がレストラン街なのですが、人気店がずらりと並んでいて、日曜日に伺ったということもあってどのお店も大盛況でした。11時半くらいに行ったのに。天神駅に着いて何を食べようか迷ったら、「とりあえずパルコ」で良さそうです。

その並びにある、ハンバーグの「極味や」さんの人気ぶりは下記の過去記事のとおりです。 今回も、相変わらずの大行列ができていました。

yamama48.hatenablog.com

 「たかお」さんに伺い、案内されたのは厨房をぐるりと囲むカウンター席。揚げたての天ぷらがすぐにいただけます。特等席だ!と喜んでいたら、「カウンター席×揚げたてサーブ」が福岡天ぷらSTYLEだそうで。

福岡の天ぷら屋といえば「ひらお」さんが有名とのことですが、そちらもズラーッとカウンター席が並んでいます。吉野家感覚なのかな。

初期装備がすごい

席について驚いたのは、明太昆布と浅漬けが食べ放題であること。

f:id:yamama48:20160707072557j:plain

たかおさんは、実は明太子屋さんの「ひろしょう」さんが営んでいるお店なのですね。昆布も和えてあるからなのか、明太昆布は塩気・辛味ともにマイルドでめちゃくちゃおいしい。

浅漬けもしょっぱくないのでどんどん食べられてしまいます。これ、時間があったらエンドレスで居座ってしまうなあ。お茶といえば、セルフサービスで「黒烏龍茶」がガンガン飲めるのもすごいところです。天ぷらの脂も怖くありません。

天ぷら たかお

前述の「ひらお」さんでも、こんなかんじで食べ放題おかずが用意されているそうなのですが、そちらは明太昆布ではなくイカの塩辛なのだとか。いずれにしても海産珍味があるのか。おもしろい。

同行してくれた福岡の知人は、「塩辛より明太昆布のほうがおいしい」と豪語しておりました。くらべるためにも、次回はひらおさんにお邪魔せねば。

魚天定食をいただきました

ランチタイムは1000円前後の定食が10種ほど。丼ものは3種くらいだったかな。それとは別に、天ぷらの単品注文もできます。きす天が好きなので、魚天定食(1,080円)をいただきました。魚4種、野菜3種に、ごはんとお味噌汁がつきます。

目の前のバットに、揚がったものから順次置かれていく天ぷらたち。

天ぷら たかお

これをだしつゆに浸していただくもよし、

天ぷら たかお

柚子ペッパー、柚子こしょう、フルール・ド・セルをつけていただくもよし。’柚子ペッパーと柚子こしょうって、名前がかぶってるけれどいいのかな。)

天ぷらはお塩でいただくのが好きなのですが、揚げたてだからでしょうか、だしつゆに浸すとジュワシャク!な食感がたまりません。熱さもすこしマイルドになりますし。

揚げたての感動をいちばん強く感じたのは「えび天」です。火が通り過ぎていなくてプリップリ。こればかりはお塩でいただいてほしいです。甘い。大きくないので単品お代わりしようかと思ったくらい。

知人も私も時間にあまりゆとりがなく、かなり駆け足でいただいてしまったのが心残り…なんて思っていたら、青山や横浜にも出店していました。

※店舗一覧:博多辛子明太子|ひろしょう[弘商]


今度改めて伺ってみたいです。夜はどんなかんじなのかな。
あと、「ひらお」に行きたいです。

www.hirao-foods.net

 

 

福岡シリーズ!