言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

【詳細つくれぽ】jk1976さんの「糖質制限 白滝の濃厚カルボナーラ」

クックパッドで見つけたこちらのレシピ。

cookpad.com


星や音符が飛ばないタイトル、心躍るキーワード。料理工程の写真は一切ナシ。考案者のjk1976さんは男性のようで、このシンプルスタイルにグッときてしまいました。

好奇心が押さえられず、作ってみました!

材料

 

  • ベーコン(できればブロック)お好きな量 ⇒ない。魚肉ソーセージならある。
  • 白滝200g
  • 卵全卵1つ+卵黄1つ ⇒白身と黄身を分けるの苦手。全卵2つにする。
  • スライスチーズ(とろけないもの)2枚
  • あらびき黒胡椒適量 ⇒ない。テーブルコショーで!
  • 塩適量

 

私はさらに、野菜を少し足したかったので冷凍のほうれん草を盛り込みました。

作り方

正しい作り方は、前述のページをご参照ください。
以下はあくまでも、上記レシピをもとに我流アレンジを加えたカルボナーラです。ひと口コンロを使いこなしました。(コンロ増設したい…)

1.具材を炒める

f:id:yamama48:20160913115709j:plain

魚肉ソーセージ1本と、冷凍ほうれん草を適量放り込みます。炒めるにあたり、意識の高い私はグレープシードオイルを使用しました。

でも、ベーコンを魚肉ソーセージで代用してしまっている分、「うまみ」が薄いのではないかと不安に。鶏ガラの素を少し入れておこうかな、なんて思ったのですが、鶏ガラ瓶は見事に湿気で石化していました。ほじくることもできない。困った挙句、

f:id:yamama48:20160913115708j:plain

ほんだし4g、入れておきました。
グレープシードオイルとの相性はよくわかりませんが、和洋折衷な感じです。あまり料理をしない独り暮らし世帯の方!粉末だしは絶対、個装がいいですよ。

2.白滝を茹でる

f:id:yamama48:20160913115710j:plain

麺ではないので、ゆで時間は適当でOK。ここで白滝を十二分に温めておくことが後の工程に活きてきますので、グラグラ沸騰させましょう。

ちなみにレシピ考案者のjk1976さんは「塩は白滝に味をつけるためにも大さじ1.5杯程度。」とおっしゃっています。

3.茹でている間に、卵を溶いておきましょう。

4.チーズを溶かす

白滝が十分アツアツになったら、一旦ザルにあけます。余熱が重要なので、急いで!
白滝を茹でていた鍋に、スライスチーズ2枚を投入。

f:id:yamama48:20160913115707j:plain

ゆる~く火を入れて、ほんのり溶かしたら、火を切ってください。

6.合体

スピード感維持!溶けたスライスチーズの上に白滝と卵を投入し、かき混ぜます。

f:id:yamama48:20160913115706j:plain

f:id:yamama48:20160913115705j:plain

卵、お箸をつたわせても満遍なくかけられないタイプです。雑炊づくりにおいては悪者扱いかと存じますが、今回は無問題!

f:id:yamama48:20160913115704j:plain

とにかくかき混ぜる!白滝の余熱が、チーズと卵をつなぎます。

レシピ考案者・jk1976さんからの重要なアドバイスはこちらです。

卵が液体状のままだったら、超弱火で保温状態にしながらひたすら混ぜる。火を入れすぎると炒り卵になって失敗。

全卵2つが多すぎたのか、あまりクリーム状にならなかったので火を入れることにしました。私はアイリスオーヤマの電気コンロを愛用していますが、400wくらいで十分です。せっかちなので700wまで上げたのですが、途端に卵が固まり始めました。危ない。

f:id:yamama48:20160913115703j:plain


7.具材投入

実はオリジナルのレシピには、具材投入タイミングが記載されていません。「最後に添える」というやりかたもありましょうが、

f:id:yamama48:20160913115702j:plain

白滝カルボナーラと混ざり合ってほしかったので、この段階で投入し、最後に軽く混ぜ合わせました。

完成!

f:id:yamama48:20160913123702j:plain

できました!茹で時間などを含めても、15~20分くらいでできたんじゃないでしょうか。2口以上のコンロがある方なら、10分でいけるかも。

料理のセンス、写真のセンス、もろもろ不足しているのでこんな外観ですが、すごくシンプルな材料なのに、味はまさにカルボナーラそのもの。しょっぱくてまったり。ショッパマッタな風味に驚きます。これは、ブロックベーコンを使って本気出して作ってみたい!

全卵にしてしまったことや、冷凍のほうれん草を入れたことで水分が多くなってしまった気がします。黄身だけにして、具材をシンプルにベーコンのみにしたら、もっとマッタリ感が増したはず。

予想以上に簡単だし、おいしかったです。なにより、白滝を食べているという虚しさがない!糖質制限をなさっている方に本当におすすめです。魚肉ソーセージは糖質けっこう含んでいるので、避けてくださいね。

感激だったので、そろそろクックパッドのユーザー登録をして、つくれぽ写真でお礼申しあげておきたいと思います。jk1976さん、すてきなレシピをありがとうございました!

お手軽レシピ関連