言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

ファミマのサラダチキンに湖池屋監修の「カラムーチョ ホットチリ味」が!これはうまい、うますぎる

f:id:yamama48:20171031212912j:plain

どうも私の生活圏にはファミリーマートが多すぎる。ちょっとしたものを購入するときは大抵ファミリーマートだ。ローソンなんてほとんどないから、私がいちばん旨いと思っているサラダチキンを買うためだけに、ローソンには”わざわざ”行っているのだ。

あまりにファミマを使う機会が多いので、長らくファミマTカードなるクレジットカードを愛用している。ゆでたまごひとつだけの買い物ですら、恥ずかしげもなくレジで「クレジットカード払いで」と言える。結果、誤って店員さんが「Tポイント支払い」対応をしてしまうことがある。Tポイントはめちゃくちゃ大事なのだ。うっかりミスで使われては困るのだ。でもたかだか100円とかそこらのために「Tポイント支払いを取り消してクレジット払いにすることはできないんですか」と言う気にもならない。そのクレームを発することには100円以上の価値がある労力を消費することになる。ファミマ本部さんにはこのオペレーションについてぜひ再考いただきたいのだ。私が店員さんでも、「クレジット払い」と「ポイント払い」は聞き間違える可能性があるなと思う。

それはよしとして、サラダチキンである。

ファミリーマートに日参しているので、新商品、とくにチルド惣菜コーナーというかチキン周辺(低糖質チーム)には目を光らせている。

「おつまみグリルチキン」は本当に本当においしい。永久に存在してほしい一品だ。一方「ライザップサラダチキンバー」と「サラダチキンソーセージ」はこの夏出会い抱擁を交わしたものの、もう二度と抱かなくていいと思った。でもまだ、チルド惣菜コーナーに鎮座しているのだ。あの2枠がもったいない!もっとうまいチキンに変えてほしい!

そんなことを思っていたら、冒頭写真の「湖池屋監修 国産鶏サラダチキンカラムーチョ ホットチリ味」に遭遇。カラムーチョ味ではなく「国産鶏サラダチキンカラムーチョ」の「ホットチリ味」なのかと少々驚く。カラムーチョ事情に明るくないのだが、別の味もあるのだろうか。

ファミマ日参者のひとりとして、サラダチキン愛好家として、これは買わずにいられない。出先でのことだったが、迷わず購入してそのままイートインコーナーで食べてみた。

f:id:yamama48:20171031212907j:plain

安心と信頼の低カロリー・高たんぱく・低糖質。

がぶりと食らいつくと幸福感につつまれた。これはうまい。これはうまい。うまいぞ!!!

「おつまみグリルチキン」の感動が蘇った。あれも初めてイートインコーナーで食べたんだったっけな……

カラムーチョ効果なのかホットチリ効果なのか、「汁」がパッケージ内に多分に含まれているのがとても効果的なのだと思う。コンビニのサラダチキンはファミマに限らずすべて、「モソモソしている」という印象があるのだが、これはジューシー。汁だ、きっと汁がアシストしているのである。

肝心の味は、カラムーチョを食べた思い出が乏しいので再現ぶりがまったくわからない。カラムーチョニストに意見を伺いたいところだが、知識のない私の感想は「カクテキ味」といったところである。キムチ群のなかでも「カクテキ」。かすかに酸っぱく、甘く、辛い。どれも主張してこないのだがそれらが三位一体となって爽やかな旨みを醸し出しているという感じ。そういえばサラダチキン、フレーバーが多様化しているいまなお、キムチ味って見かけたことがない。ローソンさんとセブンイレブンさんも早いところつくったほうがいい、と思えるくらいおいしかった。

f:id:yamama48:20171031212901j:plain

肉を食べつくしたあとも、パッケージ内にこんなにもカラムーチョエキスが残る。ファミマのサラダチキンには複数のフレーバーがあるが、ここまで汁気が多いものはなかったはずだ。もちろんすべて捨ててしまったのだが、ああ、なんと惜しいことをしたのだろう。店を出て10歩くらいの間は後悔の念に苛まれた。チキンだけを購入してしまった自分を恨んだ。グリーンサラダなのか冷奴なのか、なんでもいいからなんらか購入しておけば、あの汁をかけて食べることができたのに!あっ、塩むすびが100点の解答な気がする。

次回は汁まで味わいつくさなければ。