言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

再訪でレベルアップ!俺だけの「俺のそば」 鶏の天ぷら編

本日、1年間応援し続けていた「仮面ライダー鎧武/ガイム」が終了してしまった。

 

「ここからは俺のステージだ!」

 

主人公はそう言い放ち、空から降ってくるオレンジをかぶり、仮面ライダーになって、早1年。

時の流れは早い。

 


「仮面ライダー鎧武」おもしろ変身シーン特集! - YouTube

 

あまロス、タモロス、鎧武ロス。

終わったことをいつまでも引きずってはならない。

ここからは俺のステージ、否、

 

「俺のそば記事」だァァ!

 

 

■これまでのお話

「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」などで注目を集め、東京に立ち飲みブームを巻き起こした「俺の」グループ。


俺の株式会社

 

立ち食いというスタイルを取ることでお客さんの回転数を高め、その分、フォアグラなどの高級食材を用いたメニューをお手頃価格で提供している点が特徴だ。

勢いそのままに、東京を中心に店舗増加中。

「俺のやきとり」「俺の割烹」「俺の揚子江(中華)」といった新展開のひとつが、立ち食い蕎麦屋の「俺のそば」である。

 


俺のそば GINZA5 (オレノソバ) - 銀座/そば [食べログ]

 

こちらはまだ1店舗のみだが、「東京メトロ銀座駅C1出口直結」という好ロケーション。

そのボリュームと安さでも注目され、今年4月のOPEN当初は連日大行列となった。

 

※実際のところは、開店当初は850円とお高めだった模様。1ヶ月足らずでワンコイン前後の価格帯に引き下げられたそうだ。

※出典:【立ち蕎麦の価格破壊】東京・銀座の一等地に「俺のそば」オープン! 肉そば500円で値段にも量にも納得 | ロケットニュース24

 

夏に初めて訪問した際の記録は、下記記事をご参照いただけると幸いである。

大根おろしで生まれ変わる!?私の「俺のそば」 - 言いたいことやまやまです

※名物「鶏そば」をいただいた 

 

■逃した天ぷらは大きい

「俺のそば」は、食堂を思わせるセルフ式である。

カウンターに並びながら注文するものを考える。

順番が来たら希望するそばを店員さんに伝え、その場でそばを受け取って、空いている立ち食いカウンターに向かう、というのが一連の流れである。

 

カウンターに並んでいる最中には、お店からのトッピング提案チラシが目に入ってくる。

初回訪問時、「今日は定番の品をしっかり味わおう」と決めていたにもかかわらず、まんまとその誘惑に心惑わされてしまった。 

 

※トッピングという名の魔の手

f:id:yamama48:20140928001209j:plain

 

うーん、あなご天、食べたい。

あなご欲という衝動に駆られながらも、「初志貫徹」という大人の判断で自粛。

鶏そばは噂にたがわずボリューミーで、天ぷらを追加しなかった自分に感心したものである。

 

※「鶏そば普通盛り」でこの通り。大根おろしは別途注文した

f:id:yamama48:20140928141754j:plain

 

しかし、私はあなごの天ぷらを諦めたわけではない。

 

あなごのために、「俺のそば」の門を再び叩くことを心に決めた。

 

1度訪問したことで、かなりの経験値を稼いだ自信もあった。

その経験に基づき考案した、あなごの天ぷらを中心に据えたオーダー・・・それは、

 

f:id:yamama48:20140928142727j:plain

 

人気商品「俺の肉そば」「俺の鶏そば」に心奪われることなく、迷わず「もり」を選ぶことである。

 

さらに!

 

f:id:yamama48:20140928001211j:plain

 

標準設定のつけ汁にはラー油が入っているため、大きな声でしっかりと、勇気を出して「だしつゆ、ラー油なしで」と依頼することが大切。

心配せずとも、油分はあなごさんが大量に連れて来てくれる。

 

そして、お代わり自由の生卵を絡ませながら、あなご&そばを堪能するのだ!

あなご中心の部隊編成、100点満点。

 

心の準備万端で臨んだ2度目の訪問は、土曜の13時半ごろのことだった。

ピークタイムを過ぎいくぶん空いているかと思いきや、相変わらずの盛況ぶりで驚かされる。

お店に入るまでに、5分ほど並んだだろうか。

じわり、じわりと注文の順番が近づいてくる。

この日は、いかなるトッピング提案も目に入ってこなかった。

私の心はもう、決まっている。

 

脳内シミュレーション通りに、「もりそば」を「ラー油なしのだしつゆ」とともにオーダー。

そして最後に、声高らかに、この日の主人公の名を告げる。

あなごの天ぷら、ください!」

 

「あー、すみません!今日終わっちゃったんですよ!」

 

そんな・・・

 

何のために、休日にはるばる銀座まで来たんだか・・・

今度こそ捕まえられると思ったのに、たらこ唇のアイツは、私の目の前でするりと逃げていく・・・

 

「やーままくーん、つーかまえてごらーん(あの声)」

 

 

■それならチキンとアバンチュール

くっ!負けるものか。

なにも天ぷらは貴様だけじゃない。

 

「じゃ、鶏の天ぷらください!」

 

目当ての食べ物がなかったら、「せっかくだから」と代替品を頼む。

これが食いしん坊という病である。

 

お会計を済ませるとすぐ、もりそばが手渡された。

なるほど、鶏の天ぷらは揚げたてを席まで持ってきてくれるようだ。

取り放題の生卵をひとついただいて、適当な場所へ。

 

f:id:yamama48:20140928001213j:plain

 

「鶏そば」には大量の海苔と白ごまが乗せられていたが、今回注文した「もりそば」はネギがてんこ盛り。

口が臭くなりそうだが、このあと誰に会う予定もなし、ネギ好きとしてはうれしい限りである。

 

間もなくして届けられた天ぷら、正式名称「大きな鶏の天ぷら」も圧巻。

 

f:id:yamama48:20140928001215j:plain

これで400円!確かに大きい。

 

f:id:yamama48:20140928001212j:plain

ボリュームたっぷりの「もりそば」と並べても、引けを取らないパワフルチキン。

 

ネギ、そば、鶏天、めんつゆ、生卵。

目の前の食卓全体を俯瞰し、考える。

最高の演算結果を出すには、どのように掛け合わせるべきか。

 

・・・ポク、ポク、ポク、チーン!ひらめいた!

 

■ここからは「鶏天そば」のステージだ!

 

まずは、そばに乗せられているネギをすべてめんつゆに浸す。

 

f:id:yamama48:20140928001217j:plain

 

ここにそばを入れ、ネギと一緒にいただく。

シャキシャキ感たっぷりながらも、噛むとジワリとめんつゆが溢れだす。

そばそのものは太麺で、食べごたえ抜群。

なにせ300円、なにせ立ち食い。

細くてつるっと、のどごしさわやかな上品さよりも、しっかり噛まないと飲み込めない無骨さが合っている。

 

そばを食べ進めたら、残り僅かというところで、そばが入っている器に生卵を投入。

これは、私が「俺のそば」訪問を決意するきっかけをくれた食ブログ「己【おれ】」の主、正衛門さんからのアドバイスである。

 

多くの方は(生卵を)つゆにドボンする派だと思うのであえて申し上げておきますと、

つゆに入れるよりも蕎麦に直接オンする方がダイレクトに卵のまろやかさや天かすのザクザク感が褪せることなく最後まで味わえるのでおすすめです。

 

※下記記事より引用させていただきました

 

銀座駅直結!ワンコイン以下の良心的価格でたらふく蕎麦を満喫できる「俺のそば GINZA5」 - 己【おれ】

 

卵のまろやかさを最大限まで引き出す方法は、これだったのか!

感銘を受け、さっそく実践。

 

f:id:yamama48:20140928001219j:plain

そばが少なくなっている分、より一層まろやかさを堪能できるはず。

 

f:id:yamama48:20140928001220j:plain

※まろやかショット

 

これを、あの「ネギめんつゆ」に浸して・・・わかっていたけれど、やっぱりおいしい!

 

そして忘れてはいけない鶏天ぷら。

ひと粒ひと粒が大きい、粗塩と思しきものをつけて、ひとくち。

 

f:id:yamama48:20140928001218j:plain

ぷりぷり、ジューシー。

こんなにおいしくて、量もたっぷりで、400円とは・・・。

 

このあとも鶏天&そばを食べ進めるのだが、「敢えてそばを先に完食する」ことがポイントとなる。

そばを食べきると、どうなるか。

 

f:id:yamama48:20140928001221j:plain

 

先ほど混ぜた生卵が残っているのだ。

あまり残っていないようなら、卵1個分を足してみてもいいだろう。

 

ここに、余っためんつゆを少し投入。

f:id:yamama48:20140928001222j:plain

 

かき混ぜて・・・ここに・・・

 

f:id:yamama48:20140928001223j:plain

鶏天を絡ませて、食す!

 

塩でいただいたときとは正反対の、まろやか、まったりとした味わい。

これもまた、うまい。

一気に食べきってしまったが、たった400円とは思えない怒涛の鶏天アタックに、胃が少し疲れた感は否めなかった。

 

ネギ、そば、鶏天、めんつゆ、生卵。

この時点での「俺のそば経験値」では、これが私の限界だった。

もっとおいしく、もっと自分らしく、俺だけの「俺のそば」を楽しめるはず。

 

幸い、私にはあなごとの試合が残されている。

アイル、ビー、バック。

そのときまで、しばしの別れだ「俺のそば」よ・・・。

 

 ■鎧武ロスになりそうで独り言

鎧武で1年間主人公を演じ遂げた佐野くんもまた、「金造」という名の次なるステージへ・・・


オータムジャンボ 「ジャンボ夫人が行く 発売中」篇 30秒 - YouTube

 

毎週日曜朝の楽しみといえば、松平健さんの声優ぶりがたまらない相撲アニメ「暴れん坊力士!!松太郎」。

こちらも本日最終回を迎え、切ないことこの上ない。

 

※こんな記事も・・・

「暴れん坊力士!!松太郎」の最終回がバッドエンド過ぎると話題に。ちばてつや原作、松平健が声優の相撲アニメ、半年で打ち切り :にんじ報告

 

松太郎が想いを寄せる教師「令子先生」を演じる水谷優子さんは、日曜夜の顔「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃんも演じている。

水谷さんに始まり水谷さんに終わる日曜日というのがまた、たまらなかったのに・・・。

 


4月新番組「暴れん坊力士!!松太郎」予告CM - YouTube

 

何はともあれ、「食いしん坊アームズ、ロック、オン!」「そいや!」の心意気で、次回、あなごの天ぷらに勝負を挑む!

降って来い、あなご天!