言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

「俺のベーカリー」恵比寿店でモーニング。これが”生”食パンか!

「できたばかり」だと思っていた「俺のBakery&Cafe」がオープンしたのは2016年11月のこと。もう1年以上経っていたのか……

そんなタイミングでちょうど恵比寿ガーデンプレイス周辺に行く用事ができた。カフェコーナーは朝8時から開いているとのことで、平日9時ごろに行ってみた。

8時からオープンしているカフェフロアで朝ごはんを

なんのことはない、並ぶことなくすんなり入店することができてよかった。並んでまで食べたいものなんて、ほとんどない(短気)。

f:id:yamama48:20180112082814j:plain

カフェスペースは2階で、晴れた日だったこともあり、たくさんの窓から差し込む朝日が心地いい。そして、すぐ入れたとは言ってもほぼ満員状態だった。まだまだ人気なんだなあ。

モーニングは朝8時~10時の2時間のみ。

  1. ドリンク
  2. トースト
  3. スープ
  4. ヨーグルトとグラノーラ

の4種から2種を組み合わせると500円、3種だと780円、4種全部だと1,000円だそうだ。

仕組みがパッとわかりづらいので、初訪問の方はスタッフの方に説明してもらった方が、あとで後悔しないと思う。私はなにかとチュートリアルをすっ飛ばしがちなので、あとから「あっ、仕組みがわからない……教えてほしいけれど、説明を断った手前、もう聞けない……」という後悔の波に飲まれるのだ。何度荒波を乗り越えて来たことか(たまに難破船)。

スペシャルモーニングセット(1,000円)をいただくことに

基本のモーニングセットとは別に「スペシャルモーニングセット(1,000円)」があるとのことで、散々説明してもらっておきながら悪いなあと思いつつ、スペシャルを選んでみた。

 

こちらです。

特徴は「パンが2種類用意されていること」だそう。山型の食パンと、「俺のベーカリー」名物の”生”食パン

チョコレートスプレッド、イチゴジャム、シロップ、そしてドリンクがついて1,000円。高級な朝ごはんだ……。

まずは食パンから。

山型食パンは安定感のあるおいしさで、口にめいっぱい含むと小麦の味が感じられた。一方の生食パンはとても甘い。「みんな、こういうパンがお好きでしょ?」と言われている心地がした(あまのじゃくなもので、その甘さを素直に”おいしい”と受け入れるのに少々の時間を要するのだ)。

スクランブルエッグはよく火が通されたタイプ。でも決してパサパサではなく、潤いがある感じ。うまい。

でも本当は、もっとジュクジュクドロリなやつが好きなんだ……その卵汁をトーストで拭いながら食べるのがいい。

すっかり「ひと言物申したいオヤジ」化している自分が悲しいけれど、だってなんだか、人気のお店の虜になるのって悔しいじゃない!

……と想いながら、再度前述の「生食パン」を頬張ったらおいしかった。そうなんだよ、悔しいけれどうまいんだよ!!

閑話休題。

さすが旬のちょっとお高めベーカリーとあって、カトラリーも洒落ている。ナイフが「パン切りナイフ」であることにご注目を!

パンひと切れをナイフで切りながら食べるなんて、ゲンナリしちゃうけれどなあ。私の育ちが悪いのかなあ。でも、パンなんてかじりついてナンボじゃあないですか。かじったまま家を飛び出してイケメンと衝突してナンボじゃあないですか。そして申し上げたい、「どうせならパンではなくベーコンを切るナイフをください」と!

そんな、1,000円もするモーニングセット。せっかくジャム類が用意されていても、それをつけながらパンをいただくのは邪道な気がした。この朝食を最大限満喫するために、パンのそのままの味をたっぷりと堪能したかったのだ。

なので、至極行儀が悪いと自覚しつつも、ジャム類はそのままスプーンですくって舐めた。舐めてはホットティーを飲み、の繰り返し。いいデザートになりました。

食パン以外にもいろいろ販売中

この日はうっかりホットティーを頼んでしまったけれど、コーヒーにも力を入れている様子。レジ横には、こんなおもしろいガチャガチャマシンもあった。

カプセルのなかには、コーヒー1杯分くらいの豆が。家にミルがない場合は、お店で挽いてくれるらしい。

大荷物になってしまうので購入しなかったが、1階のパン販売コーナーも盛況だった。レジのすぐ近くには、紙袋に入った状態の食パンの山が。

モーニングセットに登場したチョコレートスプレッドやジャム、件のナイフなども販売していた。

ほかにも、サンドイッチなど。ガーデンプレイス近辺で働かれている方にはちょうどいいだろうな。

限定フレーバーの食パンなどもあるようで……1斤900円ってすごいな……。

やっぱり「俺の」は、すごい

そうそう、モーニングタイムが終了する10時ごろ、私の隣の席にマダム4人組がやってきたことを思い出した。10時から21時まで販売されているレギュラーメニューのなかから彼女たちが選んだのは、「こだわり食パン3種類食べ比べ(980円)」

スライスされた3枚の食パンが、大きなプレートに横並びで平置きされているという、なかなかもったいつけた盛り付けでちょっと笑いそうになってしまった。写真に撮ってもらうことをものすごく意識している。あざとくって、ちょっと照れちゃうなあ。

とかなんとか、いろいろ悪口も書いてしまったけれど、結局来店している時点で負けなのだ。やっぱり話題作りや、好奇心を惹く技術がすごい。

そして実際に、おいしい。高いけれどおいしい。……となると、自分では食べないまでも手土産候補にはなるだろう。手土産にしたらしたで、「お店ではね、3種類食べ比べとか言っちゃってね、すごいのよ」とトークも盛り上がる。カフェメニューは酒の肴のようなものなのだ。

くそーっ、術中にハマった自覚がある!きっと誰かに手土産として持っていくんだろうな……。私に手渡されたら、どうか笑ってくださいな!

お店情報

  • 店名:俺のBakery&Cafe
  • 住所: 東京都渋谷区恵比寿4-20-6 恵比寿ガーデンプレイス 時計広場
  • アクセス:恵比寿駅から動く通路「恵比寿スカイウォーク」経由で5~6分
  • 電話番号:03-6277-0457(予約不可)
  • 営業時間:【カフェ】 8:00~21:00(L.O.20:00)【食パン販売】 10:00~21:00(パンは完売次第終了致します) ※不定休※

※テイクアウトサンドイッチ&食パン2斤、購入してみました!※

yamama48.hatenablog.com