言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

先週食べたおから ~日常風景とメシマズ画像~

 

6月、とんでもない画像共有サイトがリリースを迎えた。

その名も「メシマズ.net」である。

 

メシマズ.net-メシマズ画像ニラヲチサイトメシマズ.net-メシマズ画像ニラヲチサイト  

 

■「メシマズ」とは?

 

2ちゃんねる内の人気スレッド「嫁のメシがマズいんだが」の略称が「メシマズ」だそうだ。

 

【大さじは】嫁のメシがまずい 料理特集【お玉じゃねぇ】 - NAVER まとめ

 

悲哀に満ちた「メシマズ」エピソード。

例えばこんな具合である。

 

栗ご飯作ったって言うから、食べたら

明らかに、甘い・・・ん?  ん?

 

俺:甘すぎ、何コレ?

嫁:缶詰の栗の甘露煮で作った。

俺:甘すぎて食えん!

嫁:塩が足りなかったかなぁ

俺:・・・

 

 エピソードを楽しむのが2ちゃんねるなら、その「まずそうな料理の画像」を投稿・共有してみんなでニヤニヤしようというのが「メシマズ.net」なのである。

 

※こちらに詳細が紹介されています

“メシマズ”画像の共有サイト、投稿写真にはいいね!ならぬオエーッ!。 | Narinari.com

 

 

■私のスマートフォンに詰まっているのは、夢と魔法とメシマズ画像

 

「メシマズ画像」はあくまで「まずそうに見える」だけであり、その料理が実際にまずいかどうかは関係ないようだ。

私は日々おいしいものを食べているという大きな自信を持っているが、いかんせんおいしそうな外見をしていないことが多い。

 

ためしに先週の食卓画像を並べてみたい。主におからである。

 

 

1)おからでデザート

 

クックパッドに、「おからと片栗粉を混ぜてレンジでチン+きな粉」という簡単スイーツレシピが載っている。

 

http://cookpad.com/recipe/1746710

 

真似したかったのだが、片栗粉を混ぜたりレンジでチンすることも億劫だったので、おからにきな粉と砂糖をかけて食べた。

 

f:id:yamama48:20140629110929j:plain

 

ひとつもまずい要素がないのに、これである。

まずいというわけではないが、おいしくなかった。

口の中で大豆フレーバーときな粉砂糖フレーバーが大変な決戦をしている、そんな感想を持った。

レシピを守り、片栗粉を混ぜてレンジでチンする必要があったな、と反省した。

 

 

2)おからドーナツと刺身こんにゃく

 

おからに薄力粉とココアを入れ、簡易ドーナツを作った。おいしかった。

しょっぱいものも欲しいが低カロリーで済ませたかったので、刺身こんにゃくを食べることにした。

いつも酢味噌なので、「めんたいマヨネーズ」も用意。

 

f:id:yamama48:20140629110930j:plain

 

世の中には「水と油」という慣用句がある。

当然ながら刺身こんにゃくの水分と、めんたいマヨの油分は口の中で一体化せず、その相性を堪能することはできなかった。

もうやらない。

 

 

3)おからと甘いもの(リベンジ)

 

おからをどうにかして簡易スイーツとして使ってみたい。

きな粉が駄目なら、ということで

 

f:id:yamama48:20140629110931j:plain

 

トーストにかけて楽しむスパイス「パパン」のメロンパン味をかけてみた。

この商品、大変お手頃価格でおいしくておすすめである。

 

 

 

スイーツといえばチョコ、チョコといえばハーシー。

 

f:id:yamama48:20140629110932j:plain

 

いずれもきな粉の二の舞であった。

大豆フレーバーと甘味は口の中でケンカしがちだ。

 

 

4)おからとヨーグルト

 

おからに甘いものを乗せる、というのが駄目なのだ。

甘いものにおからを入れる、なら大丈夫。

 

f:id:yamama48:20140629133528j:plain

 

お好きなヨーグルトに、おからパウダーを入れる。

私はもったりした食感が好きなので、10~20gくらい入れた。

とてもおいしかったのだが、味に見た目がついてきていない。無念だ。

 

 

5)串揚げ屋さんで塩ライス

 

週末は昼ごはんを奮発し、串揚げを食べに行った。

串揚げ用の塩がすこし灰色がかっていて、とてもおいしかった。

胡椒が入っていたのだろうか。

 

f:id:yamama48:20140629133621j:plain

 

おいしい塩は、ごはんに合う。

 

f:id:yamama48:20140629133736j:plain

 

塩ごはんはお茶碗に入っているよりも、平皿に乗せられた「ファミレススタイル」のときのほうがおいしく感じるもの(なぜだろう)。

でも、お茶碗ごはんだったこの日は、塩がとてもおいしかったので大満喫できた。

酢飯よりも塩飯のほうが好きだ。

 

 

以上である。

おからに甘いものを乗せることはおすすめできないが、その他はすべて、ぜひ試してみていただきたいイチオシメニュー。

それなのに見た目がどうしても本領発揮できないのだ。

おいしい食べ物たちが不憫でならない。

 

 

■「メシマズ.net」に投稿した

 

あまりにも無念なので、供養する気持ちでおからきな粉を、冒頭の「メシマズ.net」に投稿してみた。

 

http://www.meshimazu.net/

 

Facebookで言うところの「いいね!」に代わる共感ボタンは「オエーッ!」である。

私の画像は「129オエーッ!(※29日現在)」を集めた。

 

なぜだろう・・・うれしい。

 

激励のコメントもいただいた。

 

http://www.meshimazu.net/

 

なぜだろう・・・うれしい。

おからきな粉も喜んでいるものと思われる。よかった。

 

気持ち悪がられているのに、「無視されていないことへのよろこび」のようなものを感じる不思議なサービスである。

 

「メシマズ」な画像をうっかり入手してしまったときは、「メシマズ.net」に投稿してみるのはいかがだろうか。

 

今日は日曜日。

どうかおいしく楽しい夜ご飯をお召し上がりください。私はおからメシです。

 

 

メシマズはじめました - メシマズブログ

※「中の人」な皆さんのメシマズブログもおもしろいです