読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことやまやまです

自意識過剰な三十路OLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

夏はめんつゆを飲む

食べ物‐雑食レシピ 食べ物

 

冬に小腹が減ったとき、手を伸ばしがちなのがインスタントスープである。

コーンスープに味噌汁、よりどりみどりで賞味期限も長くて大変結構なのだが、困るのは夏だ。

 

8月。

蝉の羽音を聞きながらコーンスープ、という気分にはならないだろう。

冷奴やスティック野菜などがちょうどいいのだが、あいにく長持ちはしない。

 

そこで、夏の常備インスタントスープとしておすすめしたいのが「めんつゆ」である。

 

 

■めんつゆスープとの出会い

 

まさに今、私が愛用しているめんつゆはこちら。

 

f:id:yamama48:20140706214842j:plain

 

近所のスーパーにめんつゆを買い求めに行った際、たまたま出会って購入した、マルエの「あごだし本つゆ」

いつもであればヤマサの昆布つゆなど、セールになっている安価なものを購入しているのだが、その日は「めんつゆ」を買うためにスーパーに赴いたということもあって、ちょっと高め(確か400~500円くらいだった)のものが欲しくなってしまったのだ。

「あごだし」という点にぐっと心揺さぶられ、購入し、今に至る。

 

いつもと違うめんつゆ。

いつもよりほんのちょっと高い、めんつゆ。

あごだしの、めんつゆ。

 

そう、おいしいだしが含まれているはずなのだ。

それならば、ここに水を注ぎさえすれば、冷たいお吸い物感覚でいただけるのではないか・・・。

 

 

■夏の「小腹空いた」にうってつけ!とろろめんつゆスープ

 

早速実践した。

濃縮つゆであることに留意しつつ、めんつゆと水の量はフィーリングで決める。

ひとくちお椀からすすってみたところ、感動はないが、飲めなくはない。

ただ、これだけでは少々寂しいので、とろろ昆布を入れてみた。

 

f:id:yamama48:20140706214840j:plain

※とろろ昆布は特にバリュープラス(旧:Vマーク)のものがちぎりやすくてオススメ

 

見た目はひどいが、これがなかなか良い。とろろ昆布、すごい!

わかめの味噌汁級の「食べた感」を得ることができる。

もちろんローカロリー!

 

 

■夏のローカロリーめんつゆレシピ

 

とろろめんつゆスープに味を占めた私は、簡単ローカロリー食も検討した。

 

1)しらたきそうめん

 

安売りされているしらたきを買ってきて、その長さがあまりに長いようであれば適宜カットして、めんつゆを注ぐ。

すっかりとろろ昆布にもハマってしまったので、かつおぶし感覚でテッペンに添えてみた。

 

f:id:yamama48:20140706214843j:plain

 

しらたきは安価なものだと磯っぽい臭いが強いことがある。

その際は、熱湯をかけたり、少し茹でたりすると若干臭いが軽減されるのでお試しいただきたい。

 

これをそうめんをいただく感覚でズズズとすする!それなりの味だ!

でもお腹は大満足。夜食にどうぞ。

 

 

2)サラダ豆腐

 

冷奴にめんつゆ。この相性は抜群だ。

せっかくならもう少し栄養を取りたい、ということで、季節の野菜を添えてみた。

 

f:id:yamama48:20140706214839j:plain

 

オクラ、モロヘイヤ、ミニトマト。

野菜は使い切ろうとするとこんな塩梅になりがちだ。仕方ない。

確かに豆腐が存在していることだけはしっかりとお伝えしたい。(右下のかすかな白)

 

夏野菜とめんつゆの相性もきわめて抜群で、ドレッシングよりもさっぱりといただくことができた。

油分がないので、ヘルシー!

見た目が伴わず大変恐縮だが、この夏のイチオシメニューである。

 

 

 

上記のとおり、ざるそば・そうめん以外でも夏に大活躍するめんつゆ。

次回購入時は、もっとお高い、おいしそうなものを買い求めてみたい。

 

夏のめんつゆライフを、皆様もどうぞお楽しみください。

 

 

※ちゃんとした「めんつゆレシピ」は、こちらから

めんつゆ、俺の極意!  (レタスクラブムック)

めんつゆ、俺の極意! (レタスクラブムック)

  • 作者: 笠原将弘
  • 出版社/メーカー: 角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/09/29
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

 

 

※おまけ

 

実際の味はさておき、まずそうな食事の写真を投稿するサイト「メシマズ.net」にモロヘイヤ豆腐の様子を投稿。

 

http://www.meshimazu.net/posts/335
 
振りきれていなかったためか、「オエーッ!」数は伸び悩んでしまった。
「オクラはみじん切りに」という的確すぎるコメント。
モロヘイヤを切り刻んだことに大変満足していた自分を恥じるばかりである。
精進いたします。