言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

鉄は熱いうちに打つべし、メールは読んだ瞬間に返すべし

e-mail

先月「野望の会」というイベントに参加し、イベント中に「野望に向けたベイビーステップ」を宣言するという流れになったのだが、その日の宿題は「ベイビーステップを実践すること」であった。人のやる気は宣言直後がピーク、あとはひたすらに下がり続けるのみなのだ。というわけでその日のうちに熱い想いを記事にまとめたのだが、1日おいていたら、このテンションでは書けなかっただろうなあ。

※この記事です:「野望の会」に参加!野望を聞けばその人のことを応援したくなる。好きになる。 - 言いたいことやまやまです

メールは熟成させても美味くはならない

世は発酵食ブーム。肉だってなんだって寝かせて熟成させることが善しとされる昨今であるが、メール対応だけは寝かせないほうがいい。

……というのは自戒のメッセージである。「いただいたメールを読んで満足して閉じる⇒返事を忘れる」事件が多発しすぎている。仕事ではそうした事態に陥らないのだけど、プライベートは惨憺たる結果に……LINEの鮮やかな黄緑に怯える日々。スタンプ1個返しておけばいいのだろうけど、なんだか、こう、ちゃんと受け止めて、ちゃんと返事をしないとという気持ちにかられ、結果めんどくさくなり、放置し、最終的には返事をしないという最低な対応になる。直そう!意識して直してこ!いっぽーん!(メール”1本”から始めようという想いとバレーボール的掛け声を重ねてみました)

クラウドファンディングでパトロンになったのに

camp-fire.jp

猛烈に反省するきっかけは「クラウドファンディング」だった。

大好きなYURAサマ(Psycho le Cemuなるコスプレバンドのドラマーなど、詳細は上記リンクにて)がクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げたと知り早々にパトロンとなったのだが、そのリターンのことをすっかり忘れていた。

スペシャルなエアロビレッスンに参加できるとか、DVD体験版がいただけるとか、いろいろあるなかのひとつに、「Special thanksのネームボード1年間掲示」というものがあったのだ。

キャンプファイヤ(クラウドファンディングサービス名)からメールが来ているなあ、というのは気づいていたけれど、いつもの如くすっかり熟成させてしまい、食べごろかと思って開封してみれば「何というお名前で掲出しますか」「そろそろ締切日です、過ぎたら無効です」という2通構成となっていた。というわけで無効となり私の名は刻まれないことに……

正直なところ名前が出ようが出まいがどちらでもよいのだけれど、熟成させがちな自分にショック。これが知人の結婚式とか、その類だったら人として最悪だ。でも、返事をしそびれた経験ある……それ以来交流が途絶えている……人として最悪コース……。

熟成肉のことを考えて現実逃避します。 

yamama48.hatenablog.com

メールは新鮮なうちに!!