言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

【食レポ】999円で野菜食べ放題ランチ!「やさいの王様 銀座店」

f:id:yamama48:20170608000218j:plain

とにかく野菜が食べたいお昼は「やさいの王様」がいい。60分間999円の食べ放題だ。銀座8丁目、資生堂付近。GINZA SIXからもほど近い。

f:id:yamama48:20170608000219j:plain

こちらの「銀座サザンビル」の7階。ランチタイムは11時半~15時(ラストオーダー14時20分)と長めだが、こじんまりとしたスペースなので13時以降の訪問がおすすめだ。混み合っている時間は相席制になるので、1~2名ならスムーズに入ることができる。

 

やさいの王様には野菜以外のしもべもいる

f:id:yamama48:20170608000220j:plain

「やさいの王様」の名の通り、店内にはさまざまな生野菜が置かれている。チンゲン菜や小松菜など、生でいただくのは珍しいお野菜も。ピークタイムを終えた直後に訪問したのでこの状況だが、随時補充されていくので安心されたし。

 

f:id:yamama48:20170608000221j:plain

ドレッシングもいろいろある。ほかにも

 

f:id:yamama48:20170608000223j:plain

あふれんばかりの野菜が煮込まれたスープや、

 

f:id:yamama48:20170608000228j:plain

ラタトゥイユ、

 

f:id:yamama48:20170608000229j:plain

茄子と小松菜のお浸し、

 

f:id:yamama48:20170608000230j:plain

きんぴらごぼう、

 

f:id:yamama48:20170608000226j:plain

茄子の天ぷら(この日は茄子パラダイスだったなあ)、

 

f:id:yamama48:20170608000225j:plain

石を投じたら波紋が生まれそうなほどに静かな、カレー。となりには大きな炊飯器がある。

 

f:id:yamama48:20170608000224j:plain

やさいが王ならこちらは妃か。ほんのりニンニク風味が効いているチキン。これ、とてもおいしい。

 

f:id:yamama48:20170608000231j:plain

炭水化物はパスタも用意されている。ペペロンチーノでしょうか。

 

f:id:yamama48:20170608000227j:plain

麺といえば、なぜか蕎麦まであった。蕎麦にオクラ、実にそそられます。特にオクラへのトキメキといったらない!大好きだけど、こんなふうに輪切りにするのは面倒だもの。やさしい塩気、出汁の旨み。

 

f:id:yamama48:20170608000222j:plain

デザートはこんな感じ。この日は黄色かった。

ちなみに飲み物はお水のみです。

 

男性おひとりさま、多い

1~2名で来店している男性客の多さには驚いた。そして私が見つけたジェントルメンはもれなく、前述の「静けさを感じるカレー」をかけた白米を召し上がっていた。カレーの”おじさま”か…違う違う、お兄さま!

 

f:id:yamama48:20170608000232j:plain

私はこんなかんじです。下にとにかく葉物野菜を盛りまくり、その上にドレッシング代わりにオクラをたっぷり。チキンと茄子の天ぷらもあしらってみた。

f:id:yamama48:20170608000233j:plain

非常に画期的なこのプレート、多少DAIGOさんなども意識して「100年の恋も冷めまディッシュ」と名付けよう。盛りすぎ、品がないよな…。

食べ放題に行くと、ついついてんこ盛りにしてしまう。皿の白さが見えなくなる。ちょっとずつ盛れる大人になりたい。

婚活パーティー後のおデートも、企業の採用面接も、食べ放題レストランを会場にしてみたらいい。人間もかつては狩猟民族だったのだ。生きるために食う。そこに滲み出るは真のパーソナリティに他ならぬ。

隣の席にいたおじさんは、これでもかと言わんばかりに皿がパイナップルまみれだった。私と盛り傾向は同じながら守備範囲が異なるので、ケンカのない、よい相性だったかもしれない(そうか?)。

 

諸注意

備え付けられているカトラリーは、大き目の平皿とスープ皿、そしてお箸。近くのお客さんがフォークを所望していたが、「お昼はご用意がないんです」と伝えられていた。フォークはあるが箸はない、というケースの方が苦手なので、箸があってよかったなあと思う。

ビルの7階に入居しているこちらのお店、エレベーターの遅さが致命的である。移動+エレベーター待ちでかなり時間を食う。それを避けるためにも、やはり13時以降、ピークタイムを過ぎてからの訪問が望ましい。

また、靴を脱いであがるスペースもある。念のため脱ぎ履きしやすい靴で訪れるとよいだろう。

平日ランチはサラダバーのみだが、土日はメインディッシュ+サラダバーというプランが2,500円ほど。夜も野菜を中心としたお料理がいただけるようなので、女性の多い宴会などにも便利そうです。

やさいの王様 銀座店

 

※実はこちらのお店、2年前の6月にも記事で書いていました。写真を筆頭に、何もかもひどい有様!自分でそう思えるようになったということは、成長の証なんでしょうか…。それにしても写真、ひどい。

yamama48.hatenablog.com

関連記事