言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

iOS11の計算機アプリデザイン変更に不満がある!……けど、今となっては愛しい存在です

sbapp.net

9月下旬にiOSが「11」にアップデートされた。iPhoneをPCに繋げるたびにiTunesから「アップデートはいらんかね、いらんかね」と声をかけられて、うっとうしさに「あー、わかったわかった、もらってやるから帰んな」といった具合で、アップデートのメリット・デメリットなども把握せぬままバージョンアップさせてしまった。念のため、直前にバックアップは取りましたが。

そのデザイン変更を喜ぶのは誰なのか……計算機よ!

ロック解除画面のボタンの形やApp Storeアプリアイコンなど、ぱっと見でわかる変更がいくつかあったが、そのうちの1つが「計算機アプリのデザイン」だった。全体的に丸っこくておしゃれ。

デザインを変えるのは結構だが、アプリアイコンのデザインまでもが大幅に変わってしまっていてびっくりした。宴席の割り勘計算をするために計算機アプリを立ち上げたかったのだが、画面上に見つからない。どこだどこだと探し、アイコンデザインが変わったことに気づいた次第である。

なんじゃこりゃああああ!

これが計算機かどうかなんてわからないじゃないか!黒いリモコンといえばテレビなんだよ!計算機は黒いって誰が決めたんだよ!でも私の計算機は黒かったわ!ちょっと言い過ぎた、ごめんな!!

でもさ!これまで四象限マトリクスみたいなのに「+」「-」「×」「÷」って超わかりやすく書いてあるアイコンだったじゃあないか!おばさんはそういう、ボクトツとしたデザインが好きだったな!

天下無敵のおしゃれデザインを発表し続けるApple様ともあろうお方が、これ?……みたいな、あのデザインが大好きだったよ!失ったいま、気づくなんてね!あーあ、あのころの君が好きだった!!!

「よかれと思って」の気持ちを汲める大人になりたい

だんだんと怒りが収まり、改めて計算機アイコンを見ていたら涙が出そうになった。おしゃれになろうとがんばって、よかれと思ってやったのに、こんなに罵られて……。黒い外見も相まって「どうせ僕なんて」と言っているように見えてきた。

ごめん、ごめんかった。よりよくしようと、がんばったんだよね。その気持ちをまず、汲むべきだったね!ごめん!(ぎゅっ)

翻って日常生活。

誰もが「良かれと思って」の気持ちを大なり小なり踏みにじられたことがあるだろう。あれは本当に、心が折れる。私はなんだったんだろう、なんて無駄な時間を過ごしたんだろう、私には価値がない……ハートはネガティブウェイまっしぐらだ。そこからまた「よし、今度こそよろこんでもらえるようにがんばろう」という気合いを入れるのはとてもしんどい。私なんて面倒くさがりだから、気合を入れることを放棄してしまったりもする。

提供した「よかれと思ってサービス」が結果的に望まれていないものであるという可能性は多分にあるものの、ほんのちょっとでも「考えてくれてありがとう」といったコメントが添えられるだけで、結果に対する批判も腐らずに聞き入れられるだろうになあ。

 

……というわけで、計算機アプリに携わっている皆様。

より快適な心地になれるデザインを考えてくださったことには感謝です。実際、おしゃれでとてもいいと思います。

ただ、iPhoneには長年のファンが多いのです。ファンであることを自覚していなくても、数年来使い続けているような人がゴロゴロいるのです。私を含めた彼らの習慣「iPhone画面上から計算機アプリを探して立ち上げる」という流れがあることもご考慮いただけましたら幸甚です

……という具合でいいんだろうか。うーん。

それでも今日もメシを食う

今日の朝ごはんは、博多の水炊きの名店「華味鳥」の手羽元カレー。

栄養成分は写真をご参照ください。

いつも思うんだけれど、レトルトカレーの袋がこういうふうに切れることにとてもイライラする。どうしてきれいにまっすぐ切れないのか!

歯磨き粉のチューブもびっくりするくらい絞り出したカレールーがこちらです。本当に手羽元がまるごと入っている。

カレールーに18.3gの炭水化物が含まれているということで、ごはんではなくおからパウダーで。おからパウダーとレトルトカレーの相性は抜群。カレー味マッシュポテトのような味わいになる。