言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

【喫茶アメリカン】初めてハムチーズサンドを食べる

DSC04146_Fotor

疲れた、やる気が出ない。だから私は喫茶アメリカンに行く。

外回りのついでに寄ろうとしたら時刻は14時。12時過ぎには行列ができる同店も、この時間はさすがに待ち列なし。テイクアウトのサンドイッチを買って帰ってもいいかな、と思っていたが、せっかくなので入店することにした。

 

しかし入るとすぐに、「セット終わっちゃったけど、大丈夫?」と声をかけられた。セット。テニス?否。ランチセットのことだ。

f:id:yamama48:20161225072057j:plain
▲過去のメニューなので、記載されている「ローストチキンサンド」の販売は終了していること、ご了承ください

ランチセットで提供しているサラダが品切れてしまったため、ドリンク(500円)+サンドイッチ(500~600円)の単品注文しかできないということだった。全然、無問題。

サンドイッチの在庫状況を確認してみれば、希少価値の高い「ハンバーグ」は当然品切れ。「パストラミビーフ」もかなと思いきや、今日はまだ残っているとのこと。ふむ、悩ましい。でも実はこの日、食べたいものは心に決めていた。

ハムチーズサンドとアイスコーヒーください」

実はハムチーズ、一度も食べたことがなかったのだ。

アメリカン、ありがとう

DSC04150_Fotor

まず提供されたのはアイスコーヒー。やはりデカイ。こんな大きなドリンクを提供したら、みんな長居しちゃうよ。回転率を考えない(というわけではないだろうけど)、店主さんの大盤振る舞い。外が暑かったから、嬉しかった!

DSC04149_Fotor

そして、ハムチーズサンド。オマケでタマゴサラダ・ツナサラダ・ポテトサラダも。「スープはまだあったから、飲んで」とサービスしてもらって恐縮の極み。

DSC04152_Fotor

いま、この記事を書きながら、この写真を見つめているだけでやさしい気持ちになってきている。

DSC04151_Fotor

ハム3枚、チーズ2枚、ハム3枚、という構成になっている。ピンクとオレンジのシマシマはかわいいな。バターではなくサウザンアイランドドレッシングを使うのがアメリカン流。

それにしても、食べ方がわからない。

ハンバーグやタマゴの場合は、先に具を食べて、後からパンだけ食べるという戦法で臨んでいるのだが、ハムチーズは具だけだと物足りない気がする。かといって、分厚いパンをぎゅっと押しつぶして無理やりサンドイッチとして食べるのは、あまり好きではないのだ。

DSC04153_Fotor

「片側のパンの上に乗せて食べる」に落ち着きました。まだまだ、ハムチーズ戦には手探り感が出てしまうな。要研究。

店主さんのお手紙 2017年8月 お盆明け版

DSC04148_Fotor

(2017年)9月6日(水) 夜7:00~9:00のフジテレビにアメリカンが少し出ますので見て下さい!

おお!これは楽しみ。また混んでしまうなあ。早めにもう1度行っておかないと。

ゲストは泉ピン子さんと和田あき子さんです。

2人ともテレビとはちがい やさしい人たちでした。

私の気持ちをフォント(ボールド体)に込めました。

 もう少しで秋です!がんばりましょう!?

店主さんが、熱気のこもる小さな厨房で奮闘する日々もあと1ヶ月もすれば終了か。店主さんが年間のうちで1番好きな季節・秋。実はもうすぐそこまで迫っている。1年はあっという間だなあ。

パワフルサンドイッチのおかげで、トゲトゲ・せかせかしていた心がちょっと落ち着いたような。「こんな時間に珍しいね!」と声をかけてもらえてうれしかったです。

ありがとう
アメリカン
「あ」から始まる5文字哉。

ちなみに営業時間は15時までとなっているのだが、時計の針が14時30分を回ったころ、なんとお店の外には「本日は閉店しました」の札が……!訪問は14時ごろまでをおすすめします。