読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことやまやまです

自意識過剰な三十路OLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

適当糖質制限中の私が選んだ「神7」食材


今年のGW明けから、約4ヶ月弱の「適当糖質制限」生活を送っている。
7月末に受診した健康診断でもほとんどがA評価という成果を出すことができた。

yamama48.hatenablog.com

糖質制限開始時から今に至るまでの生活で、「これさえあればやっていける」と選び抜いた「神7(かみセブン)食材」をご紹介してみたい。
短期間なうえに医療関係者のチェックを受けている生活ではないので、本当に推奨できるのかと真顔で問い詰められると涙を流す以外ない。
優しい心で流し読みいただけると幸いである。

1)キャベツ 

「キャベツの千切り」の無敵っぷりには感服である。
とにかく、基本的には相性の悪い食材が「ない」!
(夜な夜な、翌日のお弁当用のキャベツを切り刻むのは、心のデトックスにも最適)

f:id:yamama48:20150828064457j:plain
※千切りというか「百」切り。いや、「十」切り・・・?

 

ののじ キャベツピーラー ライト グリーンイエロー CBP-02GY

ののじ キャベツピーラー ライト グリーンイエロー CBP-02GY

 

※ピーラーもお手軽でおすすめです 

 

yamama48.hatenablog.com

※コンビニで100円程度で入手できるのも魅力 

 

2)豆腐

キャベツ同様、安価にどこでも入手できるハッピー食材。

okashi.hatenablog.com
※コンビニでも色々な豆腐が売られるようになりました


私が冷蔵庫にストックしているのは、300gで40~50円程度のお手ごろなもの。木綿率が高い。
キャベツと双璧を為す「ごはん代用品」として愛用しているが、よりボリュームのある食べごたえを重視するなら、水気を切っていただく「塩豆腐」がおすすめ。
前日の夜に塩をかけて水を切っておくだけで、ぎっしりした食感の豆腐が楽しめる。

cookpad.com

f:id:yamama48:20150828064500j:plain
※いなばのタイカレーをかけると、もう、最高!

 

3)おからパウダー

お腹が膨れる便利食材・おから。
比較的足の早い食材だが、「パウダー」なら消費期限なんて怖くない!

お湯に溶く、ただそれだけ。
調味料を混ぜてもいいし、おかずを乗せてもいい。

 

yamama48.hatenablog.com

yamama48.hatenablog.com

 

4)缶詰

「ごはん代わり」になる便利食材ばかりご紹介していたが、「おかず」として愛用しているのは、もっぱら、缶詰
日持ちをあまり気にする必要がないのが、最大のメリット。
家にストックがあって困ることもないので、安いときに数缶まとめ買いしている。

特によく使用しているのは

キョクヨー さば水煮 180g×24個

キョクヨー さば水煮 180g×24個

 

 

 

 

使用例

※さばの水煮をキャベツの千切りにかけることのすばらしさ!(下記記事)

yamama48.hatenablog.com

ほかにも・・・

f:id:yamama48:20150828064450j:plain
※少々糖質が増えるものの、味噌煮×豆腐の相性は最高!

f:id:yamama48:20150828064507j:plain
※おからにさんまを

 

失敗例

f:id:yamama48:20150828064456j:plain
※さけの中骨×豆腐。しょっぱかった。
※さばの水煮×豆腐も注意。水煮系はキャベツが合います

f:id:yamama48:20150828064446j:plain
※水煮×大豆×お茶漬け。混ぜると・・・

 

f:id:yamama48:20150828064448j:plain
※見た目どおりの地獄でした(お茶漬けを入れすぎてしょっぱかった・・)

 

5)納豆

お弁当に持っていくのは難しいが、納豆は外せない!
3パックで60円という日もあり、日本居住者の財布への優しさと&ヘルシーぶりたるや、ゴッド・オブ・ゴッドと称してもよいだろう。

納豆単体でいただく際には、付属のタレだと少々しょっぱいので、味噌やマヨネーズを混ぜていただくこともある。
(割と、おいしいですよ)

難点は「食べ終えたあとのパックが臭い」ことくらい。
都度小さいビニール袋に入れてからゴミ箱に入れていたのだが、パックをさっと水洗いするだけで随分臭いが軽減されると聞き、実践したところなるほど納得。
納豆のネバネバが張り付いたお皿は、レモン汁が少し入った水(お湯)に浸けておくと洗いやすくなるので、よかったらお試しを。

魯山人納豆鉢

魯山人納豆鉢

 

※これを使うときは、レモン汁必須かと・・・

 

6) QBBベビーチーズ

小腹が空いたときのおやつとして大活躍。
これがあったからこそ、「お菓子断ち」ができたと言っても過言ではない。
それなりのボリュームもあるので、朝食代わりとしても愛用している。

様々なチーズがあるが、ここではほかでもないQBBチーズを推したい。
お安く、おいしく、量も多すぎず少なすぎず絶妙。
そのうえ種類豊富で楽しい!
どの味もおいしいが、なんだかんだで「ブラックペッパー」がベスト。

www.qbb.co.jp

www.rokkosan.net
※ここ、超行きたい・・・チーズが溶けるほどの熱いレポートが書ける自信あります

 

7)炭酸水

糖質制限中、食べ足りなさを感じてしまうときもある。
そんなときの必殺技が「炭酸水」!

会社にいるときはウィルキンソン(レモン)をいただくことが多い。
小腹が空いたときは、QBBチーズよりコンパクトな「キャンディチーズ」とウィルキンソンでしのぐに限る。

アサヒ ウィルキンソン タンサン レモン(ダイヤボトル) 500ml×24本

アサヒ ウィルキンソン タンサン レモン(ダイヤボトル) 500ml×24本

 

家にも常備しているが、さすがに500mlペットは贅沢品・・・ということで、サンガリアさんが発売している割り材を購入している。 

サンガリア 伊賀の天然水炭酸水レモン 500ml×24本

サンガリア 伊賀の天然水炭酸水レモン 500ml×24本

 

 ※近所のイオンで1本88円。

 

他にもいろいろ

「神7」には至らないまでも、「卵」「きゅうり」「ブロッコリー(冷凍)」など、糖質制限生活を支えてくれる食材は多数!
引き続き継続していく所存ゆえ、おすすめ食材やレシピなど、さらなる開拓に努めていきたい。
耳寄り情報もお待ちしております。