読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことやまやまです

自意識過剰な三十路OLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

吉祥寺で行列ができるあのメンチカツが銀座ですぐ買える!テイクアウト専門の「銀座さとう」

吉祥寺はサンロードの途中にできる大行列、ご存知でしょうか。しばしばテレビでも取り上げられる、黒毛和牛専門のお肉屋さん「さとう」さんです。皆さんのお目当ては、
大きくてまん丸の「元祖メンチカツ」(220円)。

www.masaemon.jp

※このときは180円だったんだなあ

銀座でも買えます

実はさとうさん、銀座にもあります。最寄り駅は有楽町線の銀座一丁目。銀座ウインズのあたりです。

銀座 さとう

テイクアウト専門店なのでこじんまり。土曜日のお昼に伺ったときは、お店の外にお客さんが溢れていましたが、それでも1~2人ほど。平日はご覧のとおり、すぐに入店し、購入することができます。日・祝はお休みなのでご注意を。

お店の中はカウンターのようになっており、その奥ではひたすらお惣菜が揚げられています。丸メンチのほか、コロッケや牛カツ、トンカツ、自家製チャーシューやレトルトカレーなども販売されており、目玉は丸メンチを使ったメンチカツバーガー。1日限定50食だそうです。

つい欲張ってしまいそうになりますが、元祖丸メンチカツを2つ購入。並ぶことなく非常にスムーズでした。紙袋に入れて、ビニール袋に入れて、それを大き目の紙袋に入れるという重装備だったにもかかわらず、移動中は袋からいい香りが漂いつづけていました。この袋を提げたまま、アップルストアなどに入店するとちょっと目立ってしまうやもしれません。これもまたひとつのスメハラなのでしょうか。お腹を鳴らせてごめんね。

f:id:yamama48:20160923082842j:plain

いただきます

f:id:yamama48:20160923082843j:plain


購入してきたのが、こちらです。まん丸。「レンジでチンからのオーブントースターでカリッと」コースがベストなのですが、残念ながら我が家にオーブントースターはありません。レンチンのみです。

f:id:yamama48:20160923082839j:plain

半分にカットすると、粗くみじん切りされた玉ねぎが見えます。この時点でものすごくいい香りなのですが、口に入れると、まさに芳醇な味わい!とにかくうまい。「旨い」んです。甘みがじゅわっと沁みだしてくる。最初のひと口は、ぜひ、ソースをかけずにそのままで!

玉ねぎの甘みなのか、和牛の甘みなのか…おそらくその両方がまざりあって、絶妙な味わいを生み出しているのでしょう。

これだけ甘いのなら、少し塩気を足すとおいしさが増すのではないか?


「スイカに塩」方程式に基づき、メンチカツに塩をかけてみることにしました。

f:id:yamama48:20160923082840j:plain

大好きなクレイジーソルトだと、香りが強くてメンチカツそのものの香りを打ち消してしまうかも?ということで、ただの食卓塩をかけました。

ウン、より一層、甘みが引き立った気がする!気のせいかもしれませんが、おいしいことは間違いない!ぜひ、お試しください。

お店情報

銀座店の魅力のひとつは、事前予約ができること!メンチカツは10個から、予約をすることができます。土曜日に開催される持ち寄りパーティーや、ピクニック、お花見などにぴったりです。

住所 東京都中央区銀座1−14−1 Google Map
アクセス 有楽町線 銀座一丁目駅 10番・11番出口 徒歩2分
営業時間 11:00〜売り切れ御免
定休日 日曜・祝日
電話番号 03-3561-2939

販売されているメニューの詳細などは、下記公式サイトよりご確認ください。

国産黒毛和牛専門店さとう | 銀座さとう

 

こちらもぜひ!

鉄板焼き・すき焼き・しゃぶしゃぶの「築地さとう」さんも一度は行きたい!

「さとう」楽天市場店はこちらです

 

関連記事