言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

ぷんぷん・めそめそ・すいません

生理前の女性のイライラやメソメソ、体調不良などを月経前症候群と呼ぶ。PMS(Premenstrual Syndrome)という字面を見たことがある、という方は増えているのではないか。

知ろう、治そう、PMS【月経前症候群】

この言葉に出会ったとき、日々悩んでいた自分の情緒不安定さ・気分屋ぶりを「だいじょうぶ、それは病気なのよ」と言ってもらえた心地がして、病弱な美少女にでもなった気でいたけど、

生理前じゃなくても、365日いつでも、ぷりぷりしてるからなあ。

沢尻さんなら「別に」も(今や)ネタになるでしょうが、ブ女が日々ぷりぷりしてたら目障り以外の何物でもないよな…家の電源を太陽光パネルにするより先に、ぷりぷりを治した方が地球のため。

 

PMSになるとPMS解決法にも立腹する

私がPMSだったかどうかはさておき、少なくとも「私はその症状に苦しめられているのだわ」と信じ込んでいたころは、改善を試みてインターネットで散々調べてきた。でも書いてあるのは正論ばかりというか、医療素人のこちらですら「まあ、そうでしょうね」ということばかりで、解決策サイトを見るほうがイライラするという悪循環。

「食事の栄養バランスを考えましょう」ばかやろう!そんなこと世の中全員に言えるアドバイスだぞ!もっと表現ひねってくれ!

「仕事は無理せずに」ばかやろう!給料もらってんだぞ!〆切だってあるんだ!

「軽い運動をしてみましょう」ばかやろう!元気なときだって運動はきらいだよ!

「リラックスしましょう。湯船に数滴、アロマオイルを垂らしてみて」ばかやろう!バブって言えよ!というか口調がむかつくぞ!(”~してみて”のあたり)

うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!

ぷんぷん・めそめそ・すいませ~ん

正論なのがむかつくのだ。妙なやさしさもむかつくのだ。「周りにあたってしまったからって、落ち込まないで。そんなこともあるわよ、仕方ないわよ」的な。あたられたほうの気持ちになってみろい!こんちくしょう!気の毒すぎるだろ!(自分に言い聞かせてる。あたるの、だめ)

なんかもう、私の場合はPMS(月経前症候群)と名付けられることがダメな気がする。PMSという言葉に甘えてしまう。今まさにそういう時期だけど、この度より次のように名乗ろうと思います。

「P(ぷんぷん)M(めそめそ)S(すいません)」期。


関係各位、ご心配とご迷惑をおかけして申し訳ありません。

ところでこの「ご心配&ご迷惑」フレーズを使われると「ご、ごめん、1ミリも心配なんてしてなかった」という気持ちになってしまいませんか。これも「ぷんぷん」の仕業なのか?いや、そもそも自分の性格が悪いだけだな…

ぷんぷん・めそめそ・すいません期に入ると、自分が自分でなくなるとか、自分が制御できなくなるとか、エヴァ暴走モードじゃないんだからと言いたくなるような事態に陥りがち。それならいっそ、そのときのことをメモしておいたらどうか。いつもの自分じゃ考えないようなことを思いついているはずだし、冷静なときに読み返せば「そんなに悲観的にならんでも(苦笑)」みたいなことになった認知療法的にもグッドな気がする。

……という以上のメモが、第1回ぷんめそ日記でした。PMSは病気じゃない。重く考えない。ぷんぷんして、めそめそして、あ~ら恥ずかしい、すいませ~ん!くらいのノリで構えていた方がうまく付き合えるんじゃないかと、自分に言い聞かせる次第です。いや、私はPMSじゃなくてプンプンが初期設定されている性格なんだけど。

NHK DVD にこにこ、ぷん コレクション 〈特製トートバッグ付〉

NHK DVD にこにこ、ぷん コレクション 〈特製トートバッグ付〉

 

 これほしいなあ。