言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

いま、デニーズであのBGMが復活中 ― 聴いて思い出すあれこれ

先日タワーパンケーキを食べるためにデニーズを訪れ、主目的のパンケーキ以上に感激したのは、実はBGMだった。

 

※パンケーキの感想はこちらをどうぞ

いよいよ26日まで!デニーズの6段タワーパンケーキを食べに行く - 言いたいことやまやまです

 

デニーズのテーマソングなのだが、曲名がわからない。

こういうとき、「え、どんなかんじの曲?」と曲を口ずさむことを求めてくる人はサディスティックである。

「人生安牌」をモットーに生きているので、そのような要請には「それはひみつです」と答えるようにしているが、今回はどうしてもお伝えしたいので力の限り表現してみたい。

 

♪トゥルールットゥットゥットゥー、ヤー!

 

女性の声でほかにもいろいろ歌っているのだが、歌詞が聞き取れず、記憶に残っているのはこの部分だけだ。

(一応Googleで調べたところ、種ともこさんという女性シンガーが歌っている”Denny's image song”という曲だった)

 

始終この曲がBGMとして流れているわけではないのだが、聴こえてくると、耳がピク、と反応するのがわかった。

五感に刻まれた思い出の力はすごい。

 

この曲をきっかけに、芋づる式に、自分の中にあった思い出があふれかえってきた。

 

■デニーズとの思い出

  

生まれ育った家の最寄りのファミレスは、デニーズだった。

いちおう都心にほど近いエリアだったにもかかわらず、平屋というか、だだっ広い敷地に1F建てのデニーズだけが存在していた。

今となっては考えられない、贅沢なスペースの使い方。

 

母は専業主婦だったので外食の機会は少なかったが、たまにデニーズを訪れることがあった。

窓が大きく、心地よい店で、幼心にカウンター席は憧れだったのだが、ついにその席に腰掛けることはできなかった。

10年くらい前に取り壊され、いまは立派なマンションになっている。

 

「平皿に盛り付けられたごはん」に初めて出会ったのもデニーズだった。

幼いころ、あまり白米は好きでなかったのだが、デニーズに来るともりもり食べていたように記憶している。

平皿の上の白米に塩をかけて、フォークで食べる。

ごはんではなく、「ライス」。

なんだか申し訳ない話だが、家でお椀の中に入っている「ごはん」より特別で、おいしいものだった。

 

そして、その当時はオレンジ色の、Denny'sとロゴの入ったおしぼりが提供されていた。

料理が届くまでの間、折り紙代わりに遊んでいたことを思い出す。

お水は茶色がかったグラスに入っていた気がする。

 

大きくなって、人生初めてのバイトの面接も、このデニーズだった。

「結果連絡なし」という最も残酷な落選を果たした。

屈辱を教えてくれたのも、デニーズ。

ホールに立たせられないほどデブだったことは、反省する。

 

大学時代の勉強スペースとしてもよく活用させてもらったし、最近も、転職活動中に履歴書をデニーズで大急ぎで書き上げさせていただいたり、それはもう、本当に世話になっている。

 

■もっと40周年感に浸りたかった

 

いろいろ書いた思い出はBGMに呼び起されたのだが、

 

江口寿史さんのイラストが入ったポスター&メニュー

 

も、復活させてもらえたらよかったのに、と強く思う。

鮮やかな色使い、はっきりした黒い線、陰影、というかとにかくウェイトレスの女の子たちがかわいいのなんの。

江口さんがデニーズのイラストを手掛けていたのは92年~5年間ほどのことだそうだ。

アラサーの私も当時は小学生。

みんながこぞってセーラームーンの模写をし、私も例外なく、顔の9割くらいを目が占める絵を量産していたころだ。

 

「なんでこんなに人間っぽく、かわいい絵を描けるんだろう」

 

美術の時間に似顔絵を書くと、みんな息詰まるのは「目」の部分だ。

白目と黒目を忠実に書くと、フリーメイソンも仰天の、ぎょろぎょろした目になってしまう。

江口さんの描くイラストは「本物の目」っぽいのにほどよくデフォルメされていて、デニーズを訪れるたびに「すごいなあ」と思っていた。

 

当時のメニューイラストが見たくなり、「デニーズ画集」なんてあるのだろうか、とふと思い立って探してみたのだが、見つけられない。

この日記のきっかけにもなった「Denny's image song」もない。

 

以下、デニーズ40周年企画で、こんなことをやってくれたらうれしかったのにリストである。

 

  • 周年記念メニューで、江口さんのイラストが復活

 

  • 江口さんのデニーズイラスト画集 発売(セブン&アイグループ限定などでもよいので)

 

  • デニーズFacebookページにて、江口さんの描いたデニーズイラストをカバー画像として配布

 

  • Denny's image songを限定配信

 

 

いろいろ、権利の問題などが難しいんだろうな。

 

昔を思い出すというのはちょっと楽しい。

特にファミレスというのは、幼いころに家族と行ったり、お金がないころに友人同士で集ったり、子どもが小さくて外食ができないときに使ったりと、それぞれの人生の要所にある風景なのではないかと思う。

 

当時の人気メニューだったジャンバラヤが復活するのも、タワーパンケーキが登場するのもよいが、もう少しだけ、昔を思い出す装置があるとうれしかったな、とも思う。

それもこれも、思い至ったきっかけは、Denny's image songを再び店内BGMとして起用したことにあるわけで、これはとても良い企画だった。

発案者の方にお礼を言いたいくらい。

 

40周年フェアが終わるとともにBGMも聴けなくなってしまうと思うので、気になる方は急いでデニーズへ。

 

 


江口寿史 - Denny's Restaurant - YouTube

♪トゥルールットゥットゥットゥー、ヤー!

※改めて聴いたら「ヤー」じゃなくて「ワー」だった