読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

2017年こそ断食してみたい

忘年会ラッシュを駆け抜けて、本日31日。帰郷した地元の商店街を歩いてみれば、年末年始休暇の案内が貼りだされた店などごく僅かで、コンビニ、チェーン飲食店、書店、ツタヤ、どこもかしこも営業中だ。化粧落としを持って帰ってくるのを忘れたので、何ひとつ年の瀬ムードを纏っていないドラッグストアへ。

f:id:yamama48:20161231124734j:plain

店頭の怒涛の「テッシュ」売り場に心があたたまる。

明日の「おせち祭り」に備え、商店街を早歩きで3往復くらいして、少しでもカロリー消費につなげる予定だったのだが、目的の品が買えたことに満足してしまい、喫茶店に入って今に至る。なにも動いておらぬ。きっとこのまま年越しそばを食らって、おせちに雑煮、ついつい手が伸びるピーナッツ。ナッツ類は実に罪な食べ物だと思う。ひとたび口にすると、次の粒がほしくなり、延々エンドレスである。ミス・ユニバースグランプリ受賞者を輩出したイネス氏が「アーモンドはよい」と言うので食べてみたらこのざまだ(何事も”適量”が大事)。2017年はバーでミックスナッツが出されても、一瞬で食い尽くさないようにする。はい、これが目標ひとつめ。

食い尽くす、と言えば。

当人が自称している場合を除き、太った人に「ふくよかですね」と言える人はそうそういないし、ハゲている人に「輝いてますね」と言える人も然り。アラサー独身女に面と向かって「よく食べますね」とは、まあ、あんまり、言わんだろ。されど私、「食べるんですね」という言霊ボールを真向いの席の若い女子に放り投げられたのである。よほど、食べていたのだろう。消えたくなった。

♪いっぱい食べる君が好き~、なんて歌にだまされてはいけない、と思っていたのに。そりゃ、何をごちそうしてもシケた顔をされて「もうおなかいっぱいです」と言われたら頭に来るが、やっぱり女はやや少食なくらいがかわいいと思う。食べ放題にひとりで行って、ブルドーザーのようにかっ食らう姿は「引く」の対象になることだろう。私はウェイ・オブ・女王赤坂を歩みすぎているのだ。きっと取引先の彼女はその警鐘を鳴らしてくれたに違いない。うーん、どうしたらギャル曽根ちゃんやもえあずちゃん方向に行けるのだ?(解決できてない)

いやいや、違う、少食になるにはどうしたらいいのか。胃を小さくしたい…そんな思いは「断食」の2文字をGoogleから引き出してくれた。

が、私と断食の相性は悪いのだ。何度かやっているけれど、「おおお!まじ断食ゴイスー!またやろう!」的な達成感を味わうことなく中途半端な実践で終わってしまっている。

※2016年も自己流でやってみた:「山の日」に断食という名の山に登ってきました - 言いたいことやまやまです

断食をするにしても、なにかテコ入れしなければ。そう、”テコ”である。なんでも形から入るほう、店頭実演販売に弱いほう、進研ゼミの勧誘コミックには弱いほう。私は「新たな健康グッズの入手」というテコを以て、断食チャレンジを決心した。

いまさらながら、酵素ドリンクです。

1本720mlで、ディスカウントしてもらって6,000円くらい。高いな…。いや、この「高い」という痛みが私を変えてくれるに違いない。そんなこと言いながらEMS(電気で腹筋鍛えるやつ)ダイエットしたけど、痩せてないんだよな…大丈夫かな…。

いろいろな情報を拝見したところ、準備期間や回復食なども含めると、1日断食といってもトータル5日間くらいはかかる様子。「食べだしたら止まらない」型なので、断食期間中よりも前後の期間のほうがしんどいだろうな…。

まずは下記記事で紹介されている「18時間断食」に臨んでみようかと。2017年、少食になりたい。そのために断食したい。以上です。よいお年をお迎えください。

今週のお題「2017年にやりたいこと」