読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

【訂正】21日まで・・・じゃなかった!秋のマクドナルドで あんこパイ

※お詫び※
下記記事にて「21日(火)までの販売」とお伝えしておりました「あんこパイ」および「きのこリゾットボール」ですが、日本マクドナルドお客様サービス室に電話確認しましたところ、
「終売日未定」
とのことでした。在庫がなくなり次第終了とのことです。大変失礼いたしました。
しばらくの間はお楽しみいただけるかと思いますが、いつ在庫がなくなるかはわかりませんので、気になる方は早めのマクドナルド訪問をお願いいたします!
(以上20日 9:30追記)
*******************
 
8日から発売開始された「イカスミバーガー」「カマンベールチキンフィレオ」「マックフルーリー パンプキンオレオ」からなるハロウィン3兄弟。
 
発売前日、マクドナルドは12月期の業績予想を下方修正するとともに、上場以来初の赤字となったことを発表した。
多くのワイドショーではその流れで「名誉挽回の次なる作戦」という形で「昼マック」システムと、黒光りする「イカスミバーガー」を街の声とともに紹介したのだった。
 
松崎しげるもびっくりのフォトジェニックなハンバーガーである。
バーガーキングが2012年から3年連続の恒例キャンペーンとして「黒バーガー」を発売しているが、マクドナルド様はおかまいなしだ。
 


徹底的に黒さにこだわったバーガーキングの「KURO Pearl&Diamond」を食べてきた - GIGAZINE

 
 
なんてったって、バーガーキングが全国80店舗程度であるのに対し、マクドナルドは3200店以上。
全国に活動拠点を置く「会いに行ける黒バーガー」の威力はすごい。
その結果、数々のブロガー、YouTuberたちがこぞって感想レポートを公開したのだった。
 
※泡沫ブロガーの私も例に漏れず

イカスミバーガーだけじゃない!マクドナルド新バーガーを「上から」目線でレポート - 言いたいことやまやまです

 

エースにイカスミバーガーを据えた「チームハロウィン(仮称)」の直前は、お馴染みの「月見バーガー」シリーズが展開されていた。

月見のCM投下量が多かっただけに、ほぼ赤字発表を活用した広報活動のみで「イカスミ」を話題化させたパワーに改めて驚く。

良くも悪くも、やっぱりマクドナルドはファストフード界の情報発信基地である。

 

■密かに訪れていたマクドナルドの秋

 
チームハロウィンがデビューする1週間前の10月1日から、マクドナルドにはひっそりと秋の風が吹いていた。
 
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/ankopie/index.html

 

あんこパイ(124円/283kcal)である。

 

その発売開始時にもマクドナルドを訪問しており、月見バーガーと同タイミングでデビューしていた「きのこリゾットボール(199円/166kcal)」と、定番メニューの「チキンマックナゲット(195円/280kcal)」もあわせて購入。

ナゲットのソースは、夏の限定メニュー「豆腐しんじょナゲット」と共にリリースされたものの、まだ捌け切っていない「しょうがソース(25kcal)」を選んだ。

 

※とある日曜夜の夢のディナー

f:id:yamama48:20141010080133j:plain

 

しょうがソースは「なくなり次第終了」と思われるが、あんこパイ&きのこリゾットボールに至っては、21日(火)、つまり明日までの販売である。 も、「なくなり次第終了」とのこと。(失礼しました。赤字部分は9:30追記)

気になる方は、ぜひ急いでマクドナルドへ。

 

http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/

 

■小さい秋、見つけた

 

席について、初秋のマクドナルドメニュー面々と対峙して、まず行ったこと・・・それは切腹前に身体を拭く武士の如く、ひたすらに、

 

f:id:yamama48:20141010080134j:plain

 

紙ナフキンによる「油分拭き」。

 

これは本当に、超無駄な努力だと自覚しつつも行ってしまうセレモニーである。

こんなことでカロリーオフできるんであれば、私はとっくに痩せている。

しかし真の目的はカロリー云々ではなく、気持ち上のスッキリ感なのだ。

 

油とり紙で油がたくさん取れるとうれしくないか?

ビオレ小鼻パックで角栓がたくさん取れるとうれしくないか?

耳かきで・・・

食の話題の最中なのでこれ以上の列記は避けるが、そういう心理が働くようである。

 

店員さんが揚げたてを席に持ってきてくれた「きのこリゾットボール」。

彼らが提供してくれたスッキリ感に感謝である。 

 

※ナゲットも餌食に

f:id:yamama48:20141010080137j:plain

 

※あんこパイのミイラ

f:id:yamama48:20141010080139j:plain

 

 ●きのこリゾットボール

油分拭きの流れで、紙ナフキン活用のもと「きのこリゾットボール」、いただきます。

 

f:id:yamama48:20141010080135j:plain

 

おお、うまい。

 

トロっとアツアツのデミグラスソース。

それをぐるっと取り囲むリゾット。

見た目上はどろどろになった「おじや」のようで米感がないように思われるが、ところどころに固めの米が。

リゾットらしさをがんばって表現している。

 

1番外側のフライ部分は、エビフィレオやフィレオフィッシュでお馴染みの「マックのフライ」感がさく裂。

独特の香り、独特の味・・・どうしてこの油が好きなんだろう・・・

 

●あんこパイ

マクドナルドの独特な味、といえば「アップルパイ」「ベーコンポテトパイ」ら長方形パイ族のパイ生地である。

 

f:id:yamama48:20141020063737j:plain

 

やたらと気泡まみれの外見。

ほかでは感じることのない、これまたひどく独特な小麦粉か何かの香り。

サクサクの歯ごたえながらも、内側はソースとあいまってクタッとした食感。

 

私が選ぶ、マクドナルドの「悔しいけれどおいしい三銃士」といえば、

  • 朝マックのホットケーキ
  • チキンタツタの黄色いパン
  • 長方形パイ生地

である。

なんだか情けない風味で、「おいしい」と言い切れないのにヤミツキになってしまう、この味。

マクドナルド通いがやめられない一因だ。

 

パイはパイでも、三角チョコパイ、マロンパイをはじめとする三角形パイ族は、割とちゃんとしている。

だからこそ心の琴線に引っかからない・・・断固として長方形パイ派である。

 

さて、肝心のあんこパイだが、

 

f:id:yamama48:20141020064147j:plain

 

あんこぎっしり、さぞや甘かろうと恐れおののくも、驚くほど甘さ控えめ。

いつものマクドナルドスイーツの甘さを求める方は、絶対に物足りなさを覚えるはずだ。

逆に、「マクドナルドで甘い物なんて」と敬遠してきた方はお試しの価値ありと思われる。

 

とかなんとか言いつつも、ベーコンポテトパイを越えるものは生まれないと確信している。

(あのソースだけほじくり出して、ごはんの上に乗せて食べてもおいしいに違いない)

 

※おいしそうに見えるあんこパイ画像はこちらから!トロッと感がたまらない。


[ま]マクドナルドの「あんこパイ」を喰らう/期間限定・軽くいただけるサイドメニューです @kun_maa - [ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

 

 

●しょうがソースとマックナゲット

f:id:yamama48:20141010080136j:plain

ところどころに、しょうがのみじん切りと思しきものが見える。

ソースはしょうゆっぽいのかと思いきや、甘めの和風ソースといった印象。

見た目ほどのしょうが風味は感じなかったが、ナゲットとの相性は悪くない。

 

f:id:yamama48:20141010080138j:plain

ナゲットと相性の悪いソースなんてあるんだろうか、とも思う。

たぶん、気持ち悪いと言いつつもメープルシロップあたりをつければ「あ、悪くはない」という感想に至るはずなのだ。

 

※こんなにおいしそうなものがあるのだから!(ああ、行きたい、食べたい)


渋谷MOJAで「ワッフルにフライドチキンを載せてメイプルシロップ」さあ騙されたと思って : Blog @narumi

 

 

■ごちそうさまでした

というわけで、この日の夕食は 

 

あんこパイ(124円/283kcal)

きのこリゾットボール(199円/166kcal)

チキンマックナゲット(195円/280kcal)+しょうがソース(25kcal)

アイスコーヒーSサイズ(100円/6kcal)

 

計618円/760kcal

 

クーポンを使ったのでもう少し安かったように思うが、所詮は数十円レベルの話。

安くもないし健康的でもない。だけど好き、マクドナルド。 

不健康路線は大いに結構だが、もう少し安いとありがたいところか。

これもまた、我が家のご馳走ということで。

 

きのこリゾットボールもあんこパイも、少し寒くなってきた今時分にぴったりな、ほかほかのサイドメニューだった。

ああ、そろそろグラコロの季節かァ・・・

 

 

今週のお題「我が家のご馳走」