言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

2017年もアメリカンはすごいんだゾウ

5月ももう下旬。早くも2017年が折り返し地点目前である。心の中にしたためた書初め、覚えていますか。実現できていますか。

書初めといえば、筆文字。

筆文字といえば…

 

 

f:id:yamama48:20170502073027j:plain

東銀座の喫茶店「アメリカン」の名物である「店主さんのお手紙」です。

クリスマスの装飾の名残がある店頭写真は2017年1月訪問時に撮影したもの。
ちょっと遠いので、ズームアップ。

 

f:id:yamama48:20170502073028j:plain

65才のおじいさんになると夏も冬もいやな季節です

とある。ムム?このくだり、既視感アリ。
いつのお手紙に書いてあったんだっけなあ、と、過去に撮りだめた「アメリカン’s photos」を確認してみた。振り返ってみよう。2014年~2015年のものだと思われる。

アメリカン~春~

f:id:yamama48:20170502073029j:plain

いよいよサンドイッチがおいしい春がやって来ました

たしかに、テイクアウトサンドはお花見にもってこいだなあ。

アメリカン~夏~

f:id:yamama48:20170502073030j:plain

 いよいよつらい夏がやって来ました

焼きたてのパンを小さな厨房のなかでひたすらカットされる姿を想うと、そこが地獄であることは容易に想像できる。きびしい季節である。そろそろ夏です、店主さん…(心配)。

アメリカン~秋~

f:id:yamama48:20170502073031j:plain

つらかった暑い夏も終わり食欲の秋がやって来ました。
当店のサンドイッチもさらにおいしい季節となりました。

ここまできて気付いたけれど、食べどきは春と秋(特に秋)なんだな。

 

店主さんの大変さも考えると、アメリカンの伝説のサンドイッチをいただくにあたっての「おすすめ季節ランキング」は

第1位 秋
第2位 春
第3位 冬
第4位 夏

と整理されよう。

それにしても全季節のお手紙、何度読んでも心に染み入りますナ…(ほろり)。夏の「大きくてやわらかく食べづらい当店のサンドイッチですが、味は最高だと思っております」が大好き。自分の仕事ぶりをこう言えるようになりたい。創業34年の経験があってこそなのだろうな。私なんて社会人になってまだ10年ぽっちだよ。まだまだ青い。

2017年は「ハンバーグ」ブーム

これまで私は王道のタマゴサンドばかりいただいていたのだが、店主さんより「うちのハンバーグはおいしいんだよ。山形牛なんだよ」と薦めていただいたことを機に、2017年1月訪問時、ハンバーグサンドを初めていただいてみることにした。それが、こちらです。

f:id:yamama48:20170502073018j:plain

これはれっきとしたハンバーグサンドであります。
(ちなみにモーニングタイムに訪問)

タマゴサンドやチキンサンドは具材の量を調整できるが、ハンバーグは既製品を仕入れているため、具材の大きさをお店で調整することができない。そのため、ボリュームを補うべくタマゴやチキンをおまけしてくださるのだ。ちょっとお得感。

それにしても、だいぶアップで写真を撮ってしまった。全景をご覧いただきたい。

 

 

f:id:yamama48:20170502073019j:plain

はい、これで1人分。

この日はたまたま朝の仕込みやお客さんのご対応などで厨房が混みあっており、「ずいぶん待たせちゃったから…」と、特別にハンバーグをひとつおまけしてくれた。

f:id:yamama48:20170502073020j:plain

ダブルハンバーグ。贅沢だ。断面の見た目はミートボール感があるが、

f:id:yamama48:20170502073021j:plain

大変肉々しい、立派なハンバーグだった。せっかくオマケしてもらったので、ハンバーグ単体でいただいてみた。食感も味も、肉全開。ミートボールなんてかわいいもんじゃない。玉ねぎのジャキジャキ食感と黒コショウの香りが本格的だ。添えられているのがまた、ソースやケチャップではなく「サウザンアイランドドレッシング」というのがタマラン。スパイス香る。

f:id:yamama48:20170502073017j:plain

コーヒーも、こんな素敵なカップになみなみと。満腹、大満足、幸せいっぱいだ。会社に遅刻せずに行けたかどうかは、ご想像にお任せします。

2017年の「アメリカン」店内

著名人のサインにユニークなポスター、お孫さんの写真などなどで賑やかな「アメリカン」店内。新年を迎えた同店にはこんなニューフェイスが加わっていた。

f:id:yamama48:20170502073023j:plain

初日の出の絵。

よく見てみると、

f:id:yamama48:20170502073025j:plain

りりか。

f:id:yamama48:20170502073024j:plain

ゆき。

f:id:yamama48:20170502073022j:plain

お手紙。

 右の絵は市原ぞうの国のぞうさんが1/2に書き初めで書いたものです。「海の初日の出」

お名前スタンプは、この絵を描いたぞうのりりかちゃんとゆきちゃんの拇印ならぬ鼻印だったのだ。すごい。

たまたまアメリカンの店主が買いました。そしたら1/2のNHKのニュースに2回も放送されてラッキー!

店主さんによれば、動物園でかなりお手頃な価格で売られていたものの、誰も購入しそうになかったそう。それで咄嗟に購入したとおっしゃっていた。その瞬発力でテレビ露出、しかも2度!

いちおう、私、小さな会社の広報職などつとめておりまして…すごいなあ、店主さん。「アメリカン」を行列のできる伝説のお店に育て上げた方は、なんか違う。取材の絶えないお店の主に宿っているもの、それは「天性の広報力」なのか?うーむ、嫉妬。

糖質も制限しすぎると人生つまらんぞ!今年は月イチで

ひところは糖質制限に励んでいたために訪問できなくなっていた「アメリカン」。やっぱり、行くとパワーをもらえるから「アメリカン断ち」は無理だ。

そんなわけで私の書初めは下記のものになったのだが

f:id:yamama48:20170523224721j:plain

2月、行けなかったんだよなァ…。

なので、前言撤回。「2017年の書初めということでよろしくお願いします。新年度は始まったばかりだぜ!まもなく6月だけど!

※食べログリンクはこちら

アメリカン喫茶店 / 東銀座駅築地駅新富町駅

 

アメリカン記事