言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

【日記】ブログの毎日更新にチャレンジしてみます

f:id:yamama48:20170604170642j:plain

ブロガー、作家と多方面でご活躍されている立花岳志さんのブログ塾に通い始めた。今日から月に1度、約半年間。

※こちらです:立花Be・ブログ・ブランディング塾(立花B塾)東京 初級・中級・WPスタートアップ講座開催!!大好評につき超早割を5月末まで延長しました!! | No Second Life

本ブログ「言いたいことやまやまです」は2014年3月にスタート、3年を超えたのだが、ここ1~2年、1日2,000PV前後をうろうろし続けており、伸びもしなけりゃ(ありがたいことに)落ち込むこともなく、ずーっと平行線。なにか突破口がほしいと思っていて、たまたまこちらの塾を6月から開講されるという情報を目にしたので、思い切って入塾してみた次第です。

中級クラスの目標は「人気ブログをつくる」こと。

と言いつつも「ブログ」は表現手法のひとつにすぎず、真の目的は「自分の価値観を世界に提示していく」ことができるようになること。セルフブランディング。

最近ライターさんのお仕事に携わらせていただく機会に恵まれたり、実際に書かせていただく機会もいただいたりと、とても幸せな状態。でも、身の程知らずな自意識過剰な出たがりアラサーOLなので、もっと自分を出したいのです…(書いてて恥ずかしいな)。とはいえ、求められていなければ価値はない。じゃあ、私は何で貢献できるんだ?うーん…セルフブランディング、しようにも方向性すら見つけられん。

「自分の価値」を早く見つけなければ、と焦っていたのだけど、今日の講義をきいて「焦ってるだけじゃ何も見つからないし始まらない」と改めて思った次第。

f:id:yamama48:20170604170633j:plain

「質より量より更新頻度」が今日の講義のキーワード。

「ブログの更新は筋トレ。続けていれば筋力がつき、いざというときに書けるようになる」

という言葉が沁みました。

情報詰め込まなきゃとか、おもしろいこと書きたいとか、どうでもよすぎる日記記事なんて誰も読んでくれないとか、更新頻度にストップをかけていたのは自分。筋トレの機会を自分で摘んでしまっていたんだなあ。

せっかく通うことになったブログ塾。宣言するのはどきどきするけれど、せめて通っている間は「このブログを毎日更新」します。

今日の記事はクソつまらない、と我ながら思う。日本語もへんてこりん。それでもUPしちゃいます。とにかく、いままで自分に出していた「NO」を解除してみる。

毎日書くためにはネタも必要なので、本当にろくでもないことを書く日もあることでしょう。毎日外食できる金はないから、食レポ以外のネタも増えることでしょう。でもその経験から「あれっ、私、この方向で貢献できるかも…?」ということが見つかるかもしれない。(見つかってくれー、見つかってくれー)

やる気がなくなったらこの記事、読み返そう。