言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

食事処

新橋エリアのペルー料理店「荒井商店」で夜ごはん

新橋・御成門・大門のまんなかあたり、それぞれの駅から10分弱あるいたところにある、静かな通りのなかにぽつんと佇む荒井商店さん。骨董品でも売っているんじゃないかという外観だが、ペルー料理店である。

SLに乗って水上温泉郷へ日帰りピザ旅行!人気店「ラ・ビエール」へ

(写真提供:同行有志) SL電車に乗って群馬県は水上へ。すぐに思い浮かぶのは温泉だが、訪問目的は「ピザ」であった。

新橋駅烏森口からすぐ!居酒屋としても使える「もうやんカレー 新橋」

最初に勤めていた会社でお世話になった方の壮行会、会場選びが託されたので「もうやんカレー しんばし」を選んだ。 もっと優雅な場所にすべきでは、とのお声もあろうが、カレーが嫌いな男性はいるだろうか、たぶんいない!という判断のもとである。 もうやん…

【喫茶アメリカン】お盆も休まず営業中!いつの間にか「禁煙」のお店になっていたのでご注意を

本格的な夏がやって来ました。つらい毎日ですがもう少しがんばりましょう! パンの仕入れも価格があがりましたが値上げもしないでがんばりますのでどうか夏でもサンドイッチを買って下さい! 若い頃は本当に夏が大好きだったのに65才にもなると夏はいやな季…

小樽では若鶏の半身揚げが名物!?五反田「なるとキッチン」で堪能

2017年5月にオープンしたばかりの「なるとキッチン 五反田店」へ。西口から5分くらいだろうか、橋を渡ってすぐのところ。 から揚げ、特に若鶏の半身揚げが名物だそうで「小樽名物」と標榜されている。ちなみに「なるとキッチン」さんはこれが2店舗目の出店、…

東銀座「パリのワイン食堂」の平日1,000円ランチはオプションプラン満載でちょっと迷う

東銀座駅は喫茶アメリカンのすぐ近く、「パリの大衆食堂」をコンセプトに2011年にオープンした人気店「パリのワイン食堂」がある。 銀座を中心にフレンチレストランやスペインバルなどを展開する「オザミワールド」の店舗である。銀座勤めの食道楽で「オザミ…

築地市場内の交番裏にひっそり佇む「市場の厨房」は”会話弾み要素”満点で会食にもおすすめ!

まだまだいろいろ大変そうな築地市場。それでも我々の食卓のために、市場の皆さんは日夜忙しく働いている。 大江戸線・築地市場駅から出てすぐのところにある市場の正面玄関。その右手にぽつんと交番がある。 この裏手に「市場の厨房」なる食事処がある。

新橋の「居酒屋タオ」で念願の特大から揚げを食す

新橋のボリュームランチの情報を探し、「タオ」に辿りついたという方は多いのではないだろうか。私もそのクチで、名物である超ボリュームの鶏のから揚げをいつかいただいてみたいと思いつつ、新橋エリアの中でも御成門方面、会社から少々遠いためにずっと行…

秋葉原・昭和通り口の焼き鳥居酒屋「九(いちじく)」~仙台麩の玉子とじが優しすぎて~

秋葉原駅の昭和通り口が最寄り、昭和通り沿いの地下にある小さな焼き鳥居酒屋さん。「九」と書いて「いちじく」と読む。「春夏冬」と書いて「あきない」と読ませるのと同じパターン。こういうの、好きです。

帝国ホテルで食べ放題!「インペリアルバイキング サール」でランチ(東京・日比谷)

東京・日比谷にある帝国ホテルのブフェレストラン「インペリアルバイキング サール」のランチに行ってきた。 1958年8月1日「バイキング」という食のスタイルが帝国ホテルから生まれました と書かれているとおり、スカンジナビアの伝統料理「スモーガスボード…

【食メモ】湯島のせんべろ居酒屋「あん」で食べた「ぐっちょぐっちょ鶏」がおいしかった

r.gnavi.co.jp 文京区湯島、大好きな居酒屋「あん」。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でその興味深さをご紹介させていただく機会を得た。 その報告に、再び「あん」を訪問した。

【喫茶アメリカン】どう食べる?「ハンバーグサンド」

圧倒的な存在感でお馴染み、東銀座の喫茶アメリカンのサンドイッチ。2017年度の抱負は「月に一度はアメリカン」ということで、最低でも1か月に1度はお邪魔するようにしている。「糖質こわいおばけ」に呪われた身でありながら、月に1度以上間隔があいてしまう…

【食メモ】とろさば料理専門店「SABAR」にやっと行けたけれど不完全燃焼なので早く再訪したい

竜宮城、ならぬ”鯖”宮城に行ってきた。

【食メモ】月島の海鮮居酒屋「魚仁」はテイクアウトがおすすめ!ほとんどが1皿500円

▲2016年3月撮影 月島駅から歩いて3~5分くらいのところにある居酒屋「魚仁」さんは、大盛りメニューとコスパの良さ、もちろんその鮮度とおいしさに定評があり、連日大人気の居酒屋さん。店の前に待機列ができていることもしばしばである。 ただあまりにも気…

【食メモ】ハムカツの名店 上野「カドクラ」ではビーフジャーキーを食べておきたい

上野マルイのすぐそば、立ち飲み屋さんが並ぶ一角でひときわ盛況なのが「カドクラ」。焼肉店「太昌園」さんが営む立ち飲み店で、ハムカツが名物。やっと行くことができた。

【食メモ】浅草橋「大吉」は池波正太郎も愛した下町の洋食屋

浅草橋駅から歩いて5分ほど。大通りから少し脇に逸れた地下にある洋食屋「大吉」さん。 かの池波正太郎も愛したお店だという。著書の中に「洋食大吉」というタイトルのエッセイも記されていた。

【食メモ】巣鴨のモンゴル料理店「シリンゴル」で基本のAコース!羊肉ってどうしてこんなにおいしいの

羊肉ファン、異国料理ファンには有名だという95年創業の巣鴨のモンゴル料理店「シリンゴル」、5月にやっとお邪魔することができた。 羊好きによる、羊好きのための理想実現機関「羊齧(かじり)協会」の会員のかたに勧められたのが訪問のきっかけである。 ya…

【食メモ】湯島の居酒屋「あん」は、うまい・やすい・●●い!?

湯島の居酒屋さん「あん」へ。1本50円(といってもオーダーは2本からなので100円~となる)の焼き鳥が食べられると聞いて伺うも、焼き鳥が全く目に入らないほどだった。

明治記念館のビアテラス「鶺鴒」が今年もオープン!これぞ「大人のビアガーデン」

※6月1日のオープン初日にご招待いただいた様子をレポートした記事です※ 寒暖差はあれど、日々の湿度は上昇中。日本の夏が目前まで迫っている。その風物詩として「ビアガーデン」を思い浮かべる方も多いのではないだろうか。 明治記念館で毎年期間限定オープ…

【食メモ】赤坂にあるYahoo!のコワーキングスペース「LODGE」で量り売りランチ

赤坂見附駅・永田町駅からすぐの東京ガーデンテラス内、Yahoo!JAPANのオフィスの一角に「LODGE」なるコワーキングスペースがある。1DAY利用は無料という太っ腹なサービスが行われているため、週末によくお世話になっている。 lodge.yahoo.co.jp

「89BAL」の和牛が旨かった…「恵比寿にうまい肉バルがあってサ」ってドヤ顔で紹介したい!

肉ツウの先輩から「恵比寿に肉の名店がある」と教えていただき、恵比寿駅から7~8分歩いたところにある「89BAL(ヤクバル)」さんへ。 「肉師」が選び抜いた国産黒毛和牛と産直野菜がいただけるそう。この日は10名でコースをいただきました。 …その前にいただ…

【食メモ】神楽坂駅からすぐなのに隠れ家ムード満点のイタリアン「タルタルギーナ」

神楽坂駅2番出口(矢来口・新潮社の方)から歩いて5分ほど。住宅街の中に静かな存在感を感じる店構えの「トラットリア ラ タルタルギーナ」さんにて会食。

【食メモ】蔵前「蔵の灯」5月の訪問記…日曜日も営業していたら鳥越祭後に行けたのに!

浅草界隈に在住して半年以上。いろいろなお店に伺うなかで、蔵前エリアのイチオシ店として筆頭に挙げられるのが「蔵の灯」さん。yamama48.hatenablog.com 6月10日(土)・11日(日)は鳥越祭が行われているのだが、鳥越神社からもほど近いので、打ち上げに訪…

【食レポ】999円で野菜食べ放題ランチ!「やさいの王様 銀座店」

とにかく野菜が食べたいお昼は「やさいの王様」がいい。60分間999円の食べ放題だ。銀座8丁目、資生堂付近。GINZA SIXからもほど近い。

【食メモ】築地市場デビュー戦!「きつねや」で完敗

数年「銀座OL」をやっているにもかかわらず、連日注目を集め続ける話題のスポット・築地市場を訪れたことがなかった。混んでいるのは嫌いだとか、働いている人のご迷惑になるだとか、言い訳を作って足を向けずにいたのだ。単に、どこからどう巡っていいもの…

【食メモ】やっと会えたね…新宿のオアシス、その名も「ふるさと」

訪れる機会が少ないせいもあり、”新宿で飲む”というと少し身構えてしまう。指定された会場が東口だと、わずかに震える。しかも住所が雑居ビルの6階あたりで、某グルメ情報サイトに記載された店舗情報がやたらきらびやかで、個室をウリにしていたら、もう、心…

【食メモ】秋葉原で日曜の明るい時間に飲むなら「四文屋」へ

日曜日に秋葉原へ。17時過ぎに用事が終わった。「日が伸びた」と言い始めてからもう3ヶ月は経つだろう。17時が「夜」の季節はとうに過ぎた。夕方真っ盛り、明るい。 日があるうちに酒が飲める。休日の良いところの9割はそれである。では居酒屋へ入ろうか、と…

【喫茶アメリカン】2017年もすごいんだゾウ

5月ももう下旬。早くも2017年が折り返し地点目前である。心の中にしたためた書初め、覚えていますか。実現できていますか。 書初めといえば、筆文字。 筆文字といえば… 東銀座の喫茶店「アメリカン」の名物である「店主さんのお手紙」です。

【食メモ】「博多劇場」で歳の数の餃子を食らう

今年1月に「リクナビNEXTジャーナル」さんに寄稿させていただいた記事のなかでご紹介したチェーン居酒屋「博多劇場」。 next.rikunabi.com 入会金300円を払って会員になると、誕生月に年齢の数の鉄鍋餃子がプレゼント、すなわちタダで食べられるというサービ…

【食メモ】お通しがいちばん楽しみだと言っても過言ではない、蔵前の居酒屋「蔵の灯」

居酒屋にまつわる白熱トピックスのひとつは「お通し」ではないだろうか。 「なぜ頼んでもいないのにお金がとられるのか」という話題になりがちだが、「客が飲み食いしたいものをオーダーし、店舗が頼まれた飲食物を提供する」という一方通行の流れの中で唯一…