読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

【食メモ】一度じゃ堪能しきれない!東中野の「かんじ」が実にいい感じ

中野にお勤めの方に「おしゃれできれいなお店じゃなくていいんです、とにかく、うまいものを飲み食いしたいんです」とリクエストし、紹介していただいたのが東中野駅は東口から5~6分歩いたところにある「かんじ」さん。 レトロな電飾。手のサインは「儲かっ…

焼餃子7つで340円!中野で「珉珉」の餃子とハイボール

女2人で中野飲み。安い名店は数あれど、中野ブロードウェイ付近を歩いていて出会った「珉珉」で餃子欲を刺激され、ふらり入店することに。日曜日の20時半ごろだったが、店内はほぼ満員だった。

中野坂上駅すぐ!ルーマニア気分を楽しむ

2007年前後、ブームをキャッチキャッチした存在といえば、ルー大柴氏である。 ※ご参考 「ナウと昔はディファレント」、ルー大柴の英語混じりブログが人気。 | Narinari.com 彼が放つカタカナ英語交じりの言語は「ルー語」と称され、2007年の流行語大賞にノミ…

アフタヌーンティー in 荻窪

珍しく、荻窪で仕事があった。 荻窪といえばラーメン。定食。西荻窪にまで足を延ばせばもっといろいろ。 ウーン、何食べよう。 ときめきながら荻窪の地に降り立った。 『孤独のグルメ』の井之頭五郎の如く、行き当たりばったりの出会いに期待して、「荻窪銀…

【食べた】 東中野のアフガニスタン料理店「パオ・キャラヴァンサライ」 【孤独のグルメ再開記念!】

「孤独のグルメ」がSeason4として7月9日(水)より再開! これを機に、同作の主人公・井之頭五郎(松重豊)が訪れた数少ないエスニック料理店の1つである、東中野のアフガニスタン料理店「パオ・キャラヴァンサライ」を訪問中。 店は大変異様なムードに包…

【行った】 東中野のアフガニスタン料理店「パオ・キャラヴァンサライ」の個性 【孤独のグルメ再開記念!】

7月からドラマ「孤独のグルメ Season4」の放送が始まる。 過去の3シーズンにおいて、松重豊演じる主人公・井之頭五郎は定食屋や飲み屋、喫茶店を中心においしそうな昼ごはんを食べていた。 が、たまの気まぐれで異国料理にありつくことがある。 群馬のブラ…