言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

食事処

東銀座「パリのワイン食堂」の平日1,000円ランチはオプションプラン満載でちょっと迷う

東銀座駅は喫茶アメリカンのすぐ近く、「パリの大衆食堂」をコンセプトに2011年にオープンした人気店「パリのワイン食堂」がある。 銀座を中心にフレンチレストランやスペインバルなどを展開する「オザミワールド」の店舗である。銀座勤めの食道楽で「オザミ…

築地市場内の交番裏にひっそり佇む「市場の厨房」は”会話弾み要素”満点で会食にもおすすめ!

まだまだいろいろ大変そうな築地市場。それでも我々の食卓のために、市場の皆さんは日夜忙しく働いている。 大江戸線・築地市場駅から出てすぐのところにある市場の正面玄関。その右手にぽつんと交番がある。 この裏手に「市場の厨房」なる食事処がある。

新橋の「居酒屋タオ」で念願の特大から揚げを食す

新橋のボリュームランチの情報を探し、「タオ」に辿りついたという方は多いのではないだろうか。私もそのクチで、名物である超ボリュームの鶏のから揚げをいつかいただいてみたいと思いつつ、新橋エリアの中でも御成門方面、会社から少々遠いためにずっと行…

秋葉原・昭和通り口の焼き鳥居酒屋「九(いちじく)」~仙台麩の玉子とじが優しすぎて~

秋葉原駅の昭和通り口が最寄り、昭和通り沿いの地下にある小さな焼き鳥居酒屋さん。「九」と書いて「いちじく」と読む。「春夏冬」と書いて「あきない」と読ませるのと同じパターン。こういうの、好きです。

帝国ホテルで食べ放題!「インペリアルバイキング サール」でランチ(東京・日比谷)

東京・日比谷にある帝国ホテルのブフェレストラン「インペリアルバイキング サール」のランチに行ってきた。 1958年8月1日「バイキング」という食のスタイルが帝国ホテルから生まれました と書かれているとおり、スカンジナビアの伝統料理「スモーガスボード…

【食メモ】湯島のせんべろ居酒屋「あん」で食べた「ぐっちょぐっちょ鶏」がおいしかった

r.gnavi.co.jp 文京区湯島、大好きな居酒屋「あん」。ぐるなびさんの「みんなのごはん」でその興味深さをご紹介させていただく機会を得た。 その報告に、再び「あん」を訪問した。

【喫茶アメリカン】どう食べる?「ハンバーグサンド」

圧倒的な存在感でお馴染み、東銀座の喫茶アメリカンのサンドイッチ。2017年度の抱負は「月に一度はアメリカン」ということで、最低でも1か月に1度はお邪魔するようにしている。「糖質こわいおばけ」に呪われた身でありながら、月に1度以上間隔があいてしまう…

【食メモ】とろさば料理専門店「SABAR」にやっと行けたけれど不完全燃焼なので早く再訪したい

竜宮城、ならぬ”鯖”宮城に行ってきた。

【食メモ】月島の海鮮居酒屋「魚仁」はテイクアウトがおすすめ!ほとんどが1皿500円

▲2016年3月撮影 月島駅から歩いて3~5分くらいのところにある居酒屋「魚仁」さんは、大盛りメニューとコスパの良さ、もちろんその鮮度とおいしさに定評があり、連日大人気の居酒屋さん。店の前に待機列ができていることもしばしばである。 ただあまりにも気…

【食メモ】ハムカツの名店 上野「カドクラ」ではビーフジャーキーを食べておきたい

上野マルイのすぐそば、立ち飲み屋さんが並ぶ一角でひときわ盛況なのが「カドクラ」。焼肉店「太昌園」さんが営む立ち飲み店で、ハムカツが名物。やっと行くことができた。

【食メモ】浅草橋「大吉」は池波正太郎も愛した下町の洋食屋

浅草橋駅から歩いて5分ほど。大通りから少し脇に逸れた地下にある洋食屋「大吉」さん。 かの池波正太郎も愛したお店だという。著書の中に「洋食大吉」というタイトルのエッセイも記されていた。

【食メモ】巣鴨のモンゴル料理店「シリンゴル」で基本のAコース!羊肉ってどうしてこんなにおいしいの

羊肉ファン、異国料理ファンには有名だという95年創業の巣鴨のモンゴル料理店「シリンゴル」、5月にやっとお邪魔することができた。 羊好きによる、羊好きのための理想実現機関「羊齧(かじり)協会」の会員のかたに勧められたのが訪問のきっかけである。 ya…

【食メモ】湯島の居酒屋「あん」は、うまい・やすい・●●い!?

湯島の居酒屋さん「あん」へ。1本50円(といってもオーダーは2本からなので100円~となる)の焼き鳥が食べられると聞いて伺うも、焼き鳥が全く目に入らないほどだった。

明治記念館のビアテラス「鶺鴒」が今年もオープン!これぞ「大人のビアガーデン」

※6月1日のオープン初日にご招待いただいた様子をレポートした記事です※ 寒暖差はあれど、日々の湿度は上昇中。日本の夏が目前まで迫っている。その風物詩として「ビアガーデン」を思い浮かべる方も多いのではないだろうか。 明治記念館で毎年期間限定オープ…

【食メモ】赤坂にあるYahoo!のコワーキングスペース「LODGE」で量り売りランチ

赤坂見附駅・永田町駅からすぐの東京ガーデンテラス内、Yahoo!JAPANのオフィスの一角に「LODGE」なるコワーキングスペースがある。1DAY利用は無料という太っ腹なサービスが行われているため、週末によくお世話になっている。 lodge.yahoo.co.jp

「89BAL」の和牛が旨かった…「恵比寿にうまい肉バルがあってサ」ってドヤ顔で紹介したい!

肉ツウの先輩から「恵比寿に肉の名店がある」と教えていただき、恵比寿駅から7~8分歩いたところにある「89BAL(ヤクバル)」さんへ。 「肉師」が選び抜いた国産黒毛和牛と産直野菜がいただけるそう。この日は10名でコースをいただきました。 …その前にいただ…

【食メモ】神楽坂駅からすぐなのに隠れ家ムード満点のイタリアン「タルタルギーナ」

神楽坂駅2番出口(矢来口・新潮社の方)から歩いて5分ほど。住宅街の中に静かな存在感を感じる店構えの「トラットリア ラ タルタルギーナ」さんにて会食。

【食メモ】蔵前「蔵の灯」5月の訪問記…日曜日も営業していたら鳥越祭後に行けたのに!

浅草界隈に在住して半年以上。いろいろなお店に伺うなかで、蔵前エリアのイチオシ店として筆頭に挙げられるのが「蔵の灯」さん。yamama48.hatenablog.com 6月10日(土)・11日(日)は鳥越祭が行われているのだが、鳥越神社からもほど近いので、打ち上げに訪…

【食レポ】999円で野菜食べ放題ランチ!「やさいの王様 銀座店」

とにかく野菜が食べたいお昼は「やさいの王様」がいい。60分間999円の食べ放題だ。銀座8丁目、資生堂付近。GINZA SIXからもほど近い。

【食メモ】築地市場デビュー戦!「きつねや」で完敗

数年「銀座OL」をやっているにもかかわらず、連日注目を集め続ける話題のスポット・築地市場を訪れたことがなかった。混んでいるのは嫌いだとか、働いている人のご迷惑になるだとか、言い訳を作って足を向けずにいたのだ。単に、どこからどう巡っていいもの…

【食メモ】やっと会えたね…新宿のオアシス、その名も「ふるさと」

訪れる機会が少ないせいもあり、”新宿で飲む”というと少し身構えてしまう。指定された会場が東口だと、わずかに震える。しかも住所が雑居ビルの6階あたりで、某グルメ情報サイトに記載された店舗情報がやたらきらびやかで、個室をウリにしていたら、もう、心…

【食メモ】秋葉原で日曜の明るい時間に飲むなら「四文屋」へ

日曜日に秋葉原へ。17時過ぎに用事が終わった。「日が伸びた」と言い始めてからもう3ヶ月は経つだろう。17時が「夜」の季節はとうに過ぎた。夕方真っ盛り、明るい。 日があるうちに酒が飲める。休日の良いところの9割はそれである。では居酒屋へ入ろうか、と…

【喫茶アメリカン】2017年もすごいんだゾウ

5月ももう下旬。早くも2017年が折り返し地点目前である。心の中にしたためた書初め、覚えていますか。実現できていますか。 書初めといえば、筆文字。 筆文字といえば… 東銀座の喫茶店「アメリカン」の名物である「店主さんのお手紙」です。

【食メモ】「博多劇場」で歳の数の餃子を食らう

今年1月に「リクナビNEXTジャーナル」さんに寄稿させていただいた記事のなかでご紹介したチェーン居酒屋「博多劇場」。 next.rikunabi.com 入会金300円を払って会員になると、誕生月に年齢の数の鉄鍋餃子がプレゼント、すなわちタダで食べられるというサービ…

【食メモ】お通しがいちばん楽しみだと言っても過言ではない、蔵前の居酒屋「蔵の灯」

居酒屋にまつわる白熱トピックスのひとつは「お通し」ではないだろうか。 「なぜ頼んでもいないのにお金がとられるのか」という話題になりがちだが、「客が飲み食いしたいものをオーダーし、店舗が頼まれた飲食物を提供する」という一方通行の流れの中で唯一…

【食メモ】一度じゃ堪能しきれない!東中野の「かんじ」が実にいい感じ

中野にお勤めの方に「おしゃれできれいなお店じゃなくていいんです、とにかく、うまいものを飲み食いしたいんです」とリクエストし、紹介していただいたのが東中野駅は東口から5~6分歩いたところにある「かんじ」さん。 レトロな電飾。手のサインは「儲かっ…

【食メモ】「七賢」蔵元が営む銀座の洋食居酒屋「元酒屋」

銀座八丁目のビルの2階にあるお店。それでもお店の存在に気付いてしまったのは、店頭にある、味わい深い看板ゆえである。

【食メモ】下北沢・本多劇場帰りの大庄水産

ゴルゴ松本の「出張ゴルゴ塾!命の授業in下北沢」を受講するべく、母と下北沢の本多劇場へ。母娘で心の炎を燃やしてきた。今日はその後のごはんの話。

32歳、点心爛漫に生きる

r.gnavi.co.jp 先月末に公開していただいた記事。 「点心屋さんなのに行けば行くほど点心が出てこなくなる店だと…!? 浅草の中華「点心爛漫」の「おまかせコース」が天真爛漫すぎた件」 というタイトルです。サムネイルがすばらしいのでぜひご覧ください。私…

デニーズよ、おまえもか

1974年に1号店をオープンした当時からの接客手法を見直すことが5日、分かった。客席を回ってコーヒーをつぐなどの「フルサービス」が競合他社との大きな違いだったが、今後1年程度かけて基本的に全店舗にセルフ式のドリンクバーを導入する。 ※引用元…

【食メモ】両国の老舗喫茶「ニューストン」のポークしょうが焼き

両国駅東口を出てすぐのところにある老舗喫茶店「ニューストン」。 お店の前にずらりと並べられたメニュー看板が気になって入店。 なんと心そそられるラインナップでしょう。POP体とイタリック体が入り混じる手づくり感もグッド。

【食メモ】伊達鶏に感激!押上「秀吉」

押上駅から7~8分、東武伊勢崎線のとうきょうスカイツリー駅からすぐのところにある居酒屋「秀吉」さん。 焼き鳥店は数あれど、秀吉さんが提供しているのは福島県伊達市の名産「伊達鶏」。 「伊達とり倶楽部」というサイトによるとその特徴は 1.鶏臭みが少…

【食メモ】南武線・武蔵新城駅の大衆酒場「ネオ酒場 たこ一」

武蔵小杉駅から立川駅方面に2駅行くと、武蔵新城駅。降りたこともなかったが、サッポロラガービール、すなわち”赤星”が飲める大衆居酒屋があるということで訪問。住宅地のほうへ少し歩くと、 あっ、新堀ギター! …じゃなくて

【食メモ】新橋「なべや」ミニコース6品3,000円

新橋駅烏森口方面、桜田公園近く、いきなり!ステーキの向かい側。

婚活経験者として食事デート会場のご提案!横浜駅前のダイニング「唯一無二」【PR】

「婚活」というと、街コンだとかお見合いパーティーだとか、趣味でつながる「お料理合コン」的なやつとか、最近だと出会い系チェーン居酒屋「相席屋」なんてのもあったりして、とかく「出会い」の場面が取り沙汰されがち。 私も26~7歳くらいのころに毎週末ひ…

【寄稿しました】記事に書ききれなかった 勝どき「ソイナナ」の魅力

r.gnavi.co.jp 先週末公開された、寄稿記事。「みんなのごはん」はよく拝読していて大好きなニュースサイト(ほそいあやさんが紹介されているお店がことごとく心に刺さる)だったのでうれしかったなあ。お声掛けいただき、ありがとうございました。まだまだ…

【ごはんメモ】四谷三丁目「ビストロひつじや」

四ツ谷三丁目の羊料理店「ビストロひつじや」へ。2014年の夏にランチタイムに伺って、そのおいしさと安さに感涙したきり、2年くらい訪れていなかった。感涙したんじゃなかったのか…。 ※過去記事代々木「ひつじや」はジンギスカンの店ではなかった - 言いたい…

メリーアメリカン!喫茶アメリカンのランチも変わりました

yamama48.hatenablog.com この記事の補足で、ランチタイムについても少々。

【喫茶アメリカン】モーニングサンドイッチ攻略法 ー食べきれなかったらテイクアウトでいいじゃない

next.rikunabi.com リクナビNEXTジャーナルさんに寄稿した。取材させていただいたお店のひとつは、東銀座駅すぐ近くにある伝説のサンドイッチ店「喫茶アメリカン」。 食パン一斤分ほどのボリュームサンドイッチが名物。初めて訪れたのは2014年のことで、その…

【ごはんメモ】浅草のケーララ料理「サウスパーク」

浅草駅から言問橋のほうへまっすぐ。10分くらい歩いたところにある、南インドはケララ州のお料理がいただける「サウスパーク」さん。

#風呂ガソン 会場の「さやの湯処」は「食事処」としても素晴らしい

「明日やります」の奥野さん主催のブロガーイベント「風呂ガソン」に参加中。会場は板橋区にある「さやの湯処」。三田線 志村坂上駅から歩いて8分ほどのところにある、数多のお風呂とリラックス施設が結集した「スーパーすぎる銭湯」だ。

中華料理店「黒猫夜」で必食の逸品は「西安の羊スープすいとん」に決定!

六本木・赤坂・銀座に店舗を構える中華料理店「黒猫夜」に久々に行ってきました。いつもお邪魔するのは銀座店。カウンター席があることは知っているので、ひとりでふらりと。 中華料理といっても、「町の中華」とは対をなす、異国情緒たっぷりの珍しいお料理…

昼のHUBはコーヒーが200円でおかわりが100円でフリーWi-Fiで煙草も吸える

♪i have a pen, i have an apple~~ピコ太郎さんの動画「PPAP」、流行っているみたいですね。ジャスティン・ビーバーも大絶賛だとか。 PPAP Pen Pineapple Apple Pen 謎の千葉県出身シンガー・ソングライター「ピコ太郎」が歌う「ペンパイナッポーアッポーペ…

浅草「捕鯨船」で、くじら料理と「芸」を磨いた人たちのパワーをもらう

社会人経験を重ね、後輩ができ、兄貴分だった先輩がいなくなると、孤独感に苛まれることがある。「うまくいかないなあ」としょげる自分に「ガンバレ!」と両肩を叩いてくれる存在を求めてしまう。家族とも、友人とも違うぬくもり。 こういう気分のときは、テ…

社内のプチ打ち上げや忘年会におすすめ!新橋・烏森口の「魚バカ一代」

新橋、特に烏森口周辺が大好きです。この日は新卒でお世話になった会社の大先輩と一緒でした。一度は行きたいと思っている「大露路」さんが満席で、近くにある魚料理系のお店を探すことに。 広くて、予約なしでも入れそうだったので「魚バカ一代」さんにお邪…

渋谷の奥にある豪快でおしゃれな魚介居酒屋「EAST BLUE豪椀」

最近、なにかと話題の「奥渋(オクシブ)」エリア。渋谷の奥の方、ということなのですが、文化村通りを抜けた松濤、神山町のことを指すそうです。 奥渋谷MAP vol.1:「奥渋谷」は渋谷の喧噪から距離を置く、大人の楽しめるレストランやショップが集まる熱いエ…

赤坂見附駅前のワイン居酒屋「あじる亭」のお通しパンが、おいしすぎておかわりもできて辛い

新卒のときの勤務先は、赤坂でした。お酒を飲むには困らない場所でしたが、いまほどお酒に関心がなく、とにかく「好物があるかどうか」でお店選びをしていました。 「今日はどうしても洋食が食べたい」というときに駆け込んでいたのが、赤坂見附から歩いて2…

昼から飲める全300席!御徒町駅前9階からの景色も楽しい「吉池食堂」

御徒町駅北口の目の前にある、ユニクロに行ってきました。 ユニクロおよびGUの存在感がぐいぐい全面に出ておりますが、この建物の実態は「吉池ビル」。創業96年の魚介専門店「吉池」さんのビルなのです。1階~地下2階には、魚介売り場、スーパーマーケット、…

吉祥寺で行列ができるあのメンチカツが銀座ですぐ買える!テイクアウト専門の「銀座さとう」

吉祥寺はサンロードの途中にできる大行列、ご存知でしょうか。しばしばテレビでも取り上げられる、黒毛和牛専門のお肉屋さん「さとう」さんです。皆さんのお目当ては、大きくてまん丸の「元祖メンチカツ」(220円)。 www.masaemon.jp ※このときは180円だっ…

海の家居酒屋「えびす海岸」 で、ご縁に感謝

恵比寿駅と代官山駅の間にある古民家、「えびす海岸」。入り口に飾られたサーフボードや、建物の上にそびえ立つ派手な看板(向かいの通りからよく見える)が印象的だ。恵比寿界隈で生活している方で知らないという人はいないのでは?そのくらい目立つことも…