言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

レビュー-本・マンガ・映画・アニメ

中野の「アニソンカラオケバーZ」は女性にこそ薦めたい!

紅白に水樹奈々さんが出演されるということに衝撃が走った日はどこへやら、いま、日本の音楽シーンを語るにあたり「アニソン」は外せないジャンルのひとつになっています。CDの売り上げランキングで、キャラクターソングが上位に登場することもしょっちゅう…

「強さ」って何だ/NETFLIX『火花』感想

第153回芥川賞を受賞した、ピース・又吉直樹の『火花』。動画配信サービスNETFLIXオリジナル作品として、全10話からなる実写映像化がなされている。 売れない漫才コンビ「スパークス」の徳永(林遣都)と、「あほんだら」の神谷(波岡一喜)は、ともにネタを…

あなたのメモはなぜ「すごくない」のか? ―「すごいメモ。」は今すぐ実践できる「仕事わくわく虎の巻」だった!

メモは「過去の記録」ではなく「未来の資産」だ 博報堂のコピーライターとして、日産セレナの「モノより思い出。」などの名コピーを生み出した小西利行さんの、アイデアを生み出すメモテクニックが詰まった本です。(2006年に独立され、現在はクリエイティブ…

キンプリ4DXおうえん上映(2,400円)に行ってきました

サイリウムを振りながら好きなように声を出して楽しむ「おうえん上映」で話題沸騰のアニメ映画、「KING of PRISM」、略してキンプリ。2016年上半期のヒットコンテンツといえばこれでしょう。 その素晴らしさについては5月の記事でご紹介したとおりです。 yam…

ロジカルシンキングとは何なのだろう - 「3つのステップで考える!はじめてのロジカルシンキング」を読んで

書店のビジネス書コーナーに行くと、何かと視界に入ってくるのが「マッキンゼー」なる言葉である。 この魔法の呪文を習得するとどうも、意見が他人に伝わるようになり、リーダーになれたり、本が早く読めたり、ノートを取るのがうまくなったりするらしい。そ…

悩みなんてOver The Rainbow!「キンプリ」応援上映のヒーリング効果がやばかった

「キンプリはいいぞ」。 「キンプリ」とは、今年1月から5月7日現在に至るまでロングラン上映されつづけている劇場版アニメ『KING OF PRISM by PrettyRhythm』のこと。 SNSでの盛り上がりはWEBニュースに取り上げられ、さらに大きなムーブメントになってTVで…

映画『さようなら』を観て、幸せにきづける自分になってから死にたいと思った

昨年末に公開された映画『さようなら』は、劇作家・平田オリザさんと、ロボット研究の第一人者である石黒浩教授が手掛けた舞台を映像化した作品だ。 石黒教授といえば、あの「マツコロイド」の生みの親。人間とアンドロイドが共演する斬新な演劇プロジェクト…

「スター・ウォーズ」シリーズに関心がなかったのに「フォースの覚醒」でちょっと覚醒してしまった

12月18日から公開が始まった「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。ありとあらゆるタイアップ・プロモーション!イベント!グッズ!これは「祭り」です!いまを生きているから、この祭りに遭遇できている。ろくすっぽ観たことないんですが、せっかくならこ…

カロリー制限も運動もダメだったので、糖質制限をはじめました

食って食って食いまくる本ブログを開設して、1年ちょっと。大変ありがたいことに、開始当初よりもアクセスいただく回数が増えてきた。 「もっと読者さんが増えたらうれしいなあ」 「さらには書く仕事がいただけたらうれしいなあ」 欲は留まることがないのだ…

自分を受け入れる強さをくれるエッセイ 『傷口から人生。』に励まされる

ゴールデンウィークを迎え、やっと読むことができた本がある。 その本は、書店で平積みにされている書籍のなかでも、ひときわ目立っていた。 愛☆まどんなさんが描いた、超可愛い女の子のイラスト。でも、目立っていたのは表紙のイラストのせいだけではない。…

初見でも大丈夫だった『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』とオキシトシン分泌欲

季節はすっかり秋。気付けば11月も目前に迫っている。 暑くなく、寒くなく、空が澄んでいて木々が色づき、そして何より食べ物がおいしい。 実によい季節だ。 そんなこともあってか、毎週のようにおめでたい結婚式のお誘いが続いている。 幸せいっぱいの場に…